エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 防災のページ > 災害別情報 > 感染症 > 医療従事者と全宝塚市民へ感謝と激励の拍手運動【終了】


ここから本文です。

医療従事者と全宝塚市民へ感謝と激励の拍手運動【終了】

ID番号 1037759 更新日  2020年5月22日  印刷

医療従事者と全宝塚市民へ感謝と激励の拍手運動【終了】

 新型コロナウイルスの感染拡大で、医療崩壊の危機が指摘される中、最前線で取り組む医療従事者をたたえるために、「クラップ・フォー・ケアラーズ・アンド・エブリワン・イン・タカラヅカ(医療従事者と全宝塚市民へ感謝と激励の拍手)」を実施します。
 市内45箇所で令和2年4月から運用開始している、すみれ防災スピーカー(防災行政無線)を活用し、約30秒のミュージックチャイム「ふるさと」を放送している間、みんなで医療従事者向けに拍手を送りたいと思います。市民の皆さまは、ご自宅などできる場所からご参加をお願いします。

(内容)
4月24日(金曜日)12:00から約30秒(毎週金曜日に当面の間実施)
各自ができる場所でクラップ・フォー・ケアラーズ(拍手)を行います。

(市長コメント)
 新型コロナウイルスの影響により、市民全員が辛い思いを強いられています。宝塚市ではこの取り組みを通じて、医療従事者はもちろん、最前線で対応業務に当たっている人、今まで通りの仕事ができずに収入が減っている人、子育てや介護の負担が増えた人、趣味や文化活動を我慢している人、そして窮屈な思いをしている子どもたち、すべての人たちに向けて感謝、激励、結束の意を込めて「クラップ・フォー・ケアラーズ・アンド・エブリワン・イン・タカラヅカ(医療従事者と全宝塚市民へ感謝と激励の拍手)」として取り組みます。皆様、ご理解とご協力をよろしくお願いします。

 

 医療従事者と全宝塚市民の皆様の多大な努力とご苦労のおかげで、緊急事態宣言は解除されましたので、5月22日(金曜日)をもって終了いたします。皆様、ご協力ありがとうございました。

このページに関するお問い合わせ

宝塚市役所
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-71-1141