エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 防災のページ > 家庭の備え(自助) > 一人ひとりが備える > 市からの避難勧告等の情報伝達について【重要】


ここから本文です。

市からの避難勧告等の情報伝達について【重要】

ID番号 1002614 更新日  平成29年4月26日  印刷

お知らせする情報の種類

 この度、「避難準備情報」は名称を「避難準備・高齢者等避難開始」に改めるとともに、「避難指示」は名称を「避難指示(緊急)」と改められましたので、お知らせいたします。
 市では事態に応じ、以下の3つの情報をお伝えすることとしています。
 なお、宝塚市のホームページは順次この新しい名称に変更してまいりますので、読み替えいただきますようお願いいたします。

情報の種類

避難準備・高齢者等避難開始
(これまでの「避難準備情報」のこと)

避難に時間がかかる方が、避難を開始しなければならない段階であり、人的被害の発生する可能性が高まった状況

 

お住まいの地域に、避難準備・高齢者等避難開始(避難準備情報)が発令された場合、高齢者、障がい者、乳幼児その他の特に配慮を要する方(災害時要援護者)とその方を支援する方は避難所等へ避難を開始してください。

その他の人は、家族等との連絡、非常持ち出し品の用意等、避難準備を開始し、気象情報や水位情報等に注意を払いながら、状況に応じて避難所等へ自主避難を行ってください。(地域の自治会館を届出避難所として設けている自治会では、自主的に届出避難所を開設し、避難者を受け入れてください。)

避難勧告

通常の避難行動ができる方が避難を開始しなければならない段階であり、人的被害の発生する可能性が明らかに高まった状況

 

お住まいの地域に、避難勧告が発令された場合、避難所等へ避難を開始してください。避難所等への避難はかえって命に危険を及ぼしかねないと自ら判断した場合には、近隣のより安全な場所や、より安全な建物への避難を行ってください。さらに、避難が困難な場合には、少しでも命が助かる可能性が高い避難行動として、室内のより安全な場所へ移動してください。(例えば、自宅が2階建の建物なら、2階の山側と反対側の部屋へ移動すると安全なことがあります。地域の自治会館を届出避難所として設けている自治会では、自主的に届出避難所を開設し、避難者を受け入れてください。)

避難指示(緊急)

前兆現象の発生や、切迫した状況から、人的被害の発生する可能性が非常に高い状況

 

避難中の住民は、確実な避難をただちに完了してください。まだ避難していない方は、直ちに避難行動をとり、そのいとまがない場合は、近隣のより安全な場所や、より安全な建物への避難を行ってください。さらに、避難が困難な場合には、少しでも命が助かる可能性が高い避難行動として、室内のより安全な場所へ移動してください。(例えば、自宅が2階建の建物なら、2階の山側と反対側の部屋へ移動すると安全なことがあります。地域の自治会館を届出避難所として設けている自治会では、自主的に届出避難所を開設し、避難者を受け入れてください。)

お知らせする方法

テレビ・ラジオ等

避難勧告等の発令時には、放送事業者等へ連絡をします。テレビのテロップやラジオで避難に関する情報が放送されます。

宝塚市「安心メール」・Facebook・twitter

防災情報を携帯電話・スマートフォン・パソコンなどへ配信します。大雨・洪水警報などの気象情報のほか、避難勧告等の発令や避難所などの情報を配信します。
登録については、以下のページをご覧ください。

宝塚市ホームページ

市のホームページへ掲載します。

広報車

広報車がお知らせします。

エフエム宝塚

市域で災害が予測されたり発生した場合などは、広報車などでお知らせするほか、ハミングFM宝塚(83.5メガヘルツ)でも通常番組を変更して災害対策本部などからのお知らせなどを放送します。また災害の状況について24時間体制でタイムリーに伝えます。
ハミングFM宝塚(83.5メガヘルツ)への情報提供をお待ちしています(電話:0797-76-5432 ファクス:0797-76-5565)。

ハミングFM宝塚のバナーの画像

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 危機管理室 総合防災課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2078 ファクス:0797-77-2102
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。