エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 防犯・交通安全 > 交通安全 > 令和元年度 秋の全国交通安全運動


ここから本文です。

令和元年度 秋の全国交通安全運動

ID番号 1026814 更新日  令和1年9月12日  印刷

秋の全国交通安全運動を実施します

早めのライトを心がけましょうのイラスト

令和元年9月21日(土曜日)から9月30日(月曜日)までの10日間、令和元年度秋の全国交通安全運動を実施します。
夏から秋になり、外出する機会が多くなりますが、日は短くなります。早めのライト点灯など事故を起こさないよう、事故に巻き込まれないよう心がけましょう。

運動の重点

子どもと高齢者の安全な通行の確保

兵庫県下では通学中の児童や生徒が被害者となる事故が発生しています。
また、兵庫県下の交通事故死者数の4割以上は高齢者です。

車両の運転者は横断歩道における歩行者優先のルールを徹底しましょう。
また、歩行者は横断歩道でも走行車両がないことを確認してから渡りましょう。

 

高齢運転者の交通事故防止

年を重ねるにつれ目や耳など身体の機能が低下していきますが、この変化は運転能力に影響します。
運転に自信がある人もない人も、この機会に安全運転についてみんなで話し合ってみましょう。
警察の運転適性相談窓口でも相談できます。

 

夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の交通事故防止

  • 夕暮れ時は徐々に視界が悪くなり事故の危険が高まります。早めにライトを点灯しましょう。
    また、夜間は反射材を活用して周囲に自分の存在を知らせましょう。
     
  • 自転車安全利用五則を守りましょう。
自転車安全利用五則
  1. 自転車は、車道が原則、歩道は例外
  2. 車道は左側を通行
  3. 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行
  4. 安全ルールを守る
    飲酒運転・二人乗り・並進の禁止
    夜間はライトを点灯
    交差点での信号遵守と一時停止・安全確認
  5. 子どもはヘルメットを着用
    宝塚市では、すべての年齢でヘルメットの着用をすすめています

兵庫県では、自転車保険への加入が義務化されています!

 

全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底

シートベルトは事故の被害を大幅に軽減します。後部座席を含めたすべての座席で必ず着用してください。
チャイルドシートは子どもの体格に合ったものを使用しましょう。

 

飲酒運転の根絶

飲酒運転「三ない運動」を実践しましょう!

  • 酒を飲んだら車を運転しない
  • 運転するときは酒を飲まない
  • 運転する人には酒を飲ませない

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 生活安全室 防犯交通安全課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2020 ファクス:0797-71-3336
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。