エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 道路 > 公共交通 > 超低床ノンステップバスの導入推進


ここから本文です。

超低床ノンステップバスの導入推進

ID番号 1001343 更新日  令和1年7月11日  印刷

事業の目的

 本市においては、高齢者や妊産婦の人、乳幼児を連れた人などすべての人にとって、安全で円滑に、また快適に移動でき、外出しやすい公共交通機関となるよう、市内路線バスにおいて超低床ノンステップバス導入によるバリアフリー化を推進しています。

事業の概要

 市は、市内路線バスの車両更新時に、超低床ノンステップバスに切り替える費用(購入費用)の一部を国、県と協調してバス事業者に対し助成しています。

助成台数の状況

助成による導入台数(各年度実績)(台)

事業者名

大きさ H21年度 H22年度 H23年度 H24年度 H25年度 H26年度 H27年度 H28年度 H29年度 H30年度 合計※

阪急

バス

大型 1 1 1 1 1 1 1 1 33

阪急

バス

中型 6

阪急

田園

バス

中型 3
合計 1 1 1 1 1 1 1 1 40

※合計は平成10年度からの合計を示しています。

(令和元年7月1日より阪急田園バスは阪急バスに吸収合併されました)

阪急バス(大型)の写真
阪急バス(大型)

乗車口の写真
乗車口(スロープせり出し状況)

車内(車イス固定状況)の写真
車内(車イス固定状況)


降車口の写真
降車口

ニーリング状況の写真
ニーリング状況

このページに関するお問い合わせ

都市安全部 建設室 道路政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2096(公共交通、バリアフリー施設等の計画・調整)
    0797-77-2097(幹線道路等の計画・調整) 
    0797-77-2101(公共用地の取得)
ファクス:0797-77-9119
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。