エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 消防本部 > 警防課 > 災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車(18-T)車両更新について 


ここから本文です。

災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車(18-T)車両更新について 

ID番号 1003412 更新日  平成26年11月10日  印刷

平成25年度緊急消防援助隊設備整備費補助事業の助成を受けて、「災害対応特殊水槽付消防ポンプ自動車」を宝塚市西消防署に更新配置しました。

新型車両水槽付消防ポンプ自動車(18-T)

新型車両水槽付消防ポンプ自動車(18-T)

この水槽付消防ポンプ自動車は1500リットルの水とCAFSを搭載しながらにして、長さ740センチ、幅232センチ、高さ300センチとコンパクトな設計をしています。

18-T左側面

18-T右側面

ボディー形状は箱型で、左右に2枚、後部に1枚のオールアルミシャッターが設けられ、フロントにはウィンチ装置、天井には照明装置を備え、各種救助事案にも対応可能な消防自動車です。

18-T後方

車両後部のシャッター内には、各種災害に対応するための救助資機材、発電機及び空気ボンベ等が収納され、容易に取り出せる構造となっており、活動効率をあげるための工夫がされています。

車両前部ウィンチ装置

18-T前部ウィンチ

車両天井部照明装置

18-T車両天井部照明装置1

18-T車両天井部照明装置2


車両前部に取り付けられているウィンチ装置は、牽引力が約5トンとなっており、交通事故などの災害時に活躍します。
車両天井部に取り付けられている照明装置は、夜間の災害現場活動時に隊員の視界を良好にし、安全、確実、迅速な活動を可能にします。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 警防課
〒665-0033 宝塚市伊孑志3丁目14番61号
電話:0797-73-1946(警防担当) 0797-73-1949(機械担当)
ファクス:0797-77-3951
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。