エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 消防本部 > 予防課 > お知らせ > もう設置しましたか?住宅用火災警報器


ここから本文です。

もう設置しましたか?住宅用火災警報器

ID番号 1003400 更新日  平成29年6月29日  印刷

宝塚市では、平成23年6月1日から全ての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務付けられました!!
まだのご家庭は下記をご覧のうえ早急に対応願います!

 

住宅用火災警報器は火災の早期発見に有効です!

県下においては、平成21年1月以降、多数の奏功事例が報告されています。

宝塚市においても、次のような事例がありました。
天ぷらを揚げるため台所のガステーブルに天ぷら鍋をかけ、火を付けたままその場を離れ、居間でテレビを見ていたところ、台所の火災警報器が鳴り出しました。台所に行くと、鍋から炎が上がっていたので、鍋に蓋をして火を消しとめ、レンジフードと壁の一部を焦がす程度に被害を抑えることができました。

宝塚市において、このように被害の軽減に繋がった事例が25件ありました。

 

連動型

最新の住宅用火災警報器は、連動型のタイプが出ており、1箇所の住宅用火災警報器が感知して警報音を発した場合、住宅内に設置しているすべての住宅用火災警報器が警報音を発し、住宅内のすべての方に火災を知らせることができます。(上記の図は、AC100ボルトタイプの煙式タイプの例です。)

よくある質問

住宅用火災警報器の種類は?

回答:熱式と煙式があります

熱式住警器
熱式

火災時には熱よりも煙のほうが先に発生することが多いため、早期発見のために煙式の住宅用火災警報器を設置してください。
一方、熱式の住宅用火災警報器は火災以外の煙が発生しやすい台所に設置するのに適しています。
宝塚市では台所にも住宅用火災警報器の設置を義務づけていますが、国の基準では任意となっています。
台所からの出火による火災が多いこと、また台所で火気を使用する機会が多いことから、当市では台所にも設置することとしました。
煙式の住宅用火災警報器を設置した場合、たばこの煙で作動することを心配されるかもしれませんが、通常の使用環境ではあまり考えられません。
ただし、直接煙を吹きかけたり、視界が悪くなるほど煙が充満した場合には作動する可能性があります。

回答:電池タイプとAC電源タイプがあります

電池
電池タイプ

電池の寿命は種類によって異なります。乾電池で約2年、リチウム電池で約10年程度ですので、電池切れにはご注意ください。
合格の表示が付いている住宅用火災警報器は、電池が残り少なくなると警報音で知らせてくれます。


AC電源
AC電源タイプ

家庭用コンセントに差し込むものと、電気工事士による配線工事が必要なものがあります。


住宅用火災警報器自体にも寿命があります。10年を目安に交換することをおすすめします。

回答:単独型と連動型があります

単独型の図
単独型

火災を感知した住宅用火災警報器だけが警報を発します。


連動型の図
連動型

煙(熱)を感知した住宅用火災警報器だけでなく、接続されている全ての警報器が警報を発します。
光や音で火災を知らせる補助警報装置なども連動させることができます。
ただし、専門業者による工事が必要な場合があります。

どのように設置すればいいの?

家の模型図


設置例

台所には「熱式」「煙式」、どちらを設置してもかまいません。
季節によって寝室が変わる場合は、両方の部屋に設置してください。客間などの年に数回しか使用しない部屋は、寝室に該当しません。

どこで購入すればいいの?

住宅用火災警報器は、消防用設備等取扱店・大型電気店・ホームセンター・地域の電気店などで購入できます。
1個あたりの価格は、メーカーや機能により差はありますが、2,000円から10,000円程度です。
メーカーによってはリース契約の場合もありますが、月々200円から350円程度です。

合格の表示(図)
合格の表示

住宅用火災警報器は、合格の表示が付いているものを選んでください。
合格の表示とは検定機関が型式適合検定に合格したものである旨を表示したもので、国の定める技術基準に合格していることを表すものです。
合格の表示が付いているものであれば、簡単で安全に使用することができます。


合格の表示
表示の変更

消防法令改正により平成26年4月1日以降、従来の「NSマーク」から「合格の表示(型式適合検定に合格したものである旨の表示)」に表示が変更となっています。NSマークの製品も検定品と同等の性能が確認されているため、経過措置として平成31年3月31日まで販売が認められています。

警報器(感知器)を設置していますが、住宅用火災警報器は必要ですか?

すべての住宅に住宅用火災警報器の設置が義務づけられていますが、自動火災報知設備などが設置されていれば住宅用火災警報器は不要です。
ただし、下記の設備や警報器が設置されていない寝室・台所については、住宅用火災警報器が必要です。

自動火災報知設備

共同住宅などで設置されている共同住宅用自動火災報知設備や住戸用自動火災報知設備も含まれます。
熱や煙を感知し、ベルなどで火災を知らせます。

スプリンクラー設備

共同住宅などで設置されている共同住宅用スプリンクラー設備も含まれます。
火災時にはスプリンクラーヘッドから放出される水で消火します。

ホームセキュリティシステム

警備会社などと契約し、防犯や火災などの異常を監視するものです。このシステムに組み込まれた火災警報器が、法令で定められた規格に適合している必要があります。
詳しくは契約会社にお問い合わせください。

ガス漏れ火災警報器(火災警報機能付き)

警報器に組み込まれた火災警報器が、法令で定められた規格に適合している必要があります。
詳しくは契約会社にお問い合わせください。

住宅用火災警報器は点検の義務がありますか?

住宅用火災警報器に点検の義務はありません。しかし、「いざ」という時のために自ら点検をおこないましょう。月に1度を目安に火災警報器が鳴るかテストをしましょう。
また1週間以上留守にされたときも、警報器が正常に作動するか点検してください。

点検やお手入れはどのようにすればいいの?

月に1回程度の点検をしましょう。

点検ボタン付き住宅用火災警報器

点検ひも付き住宅用火災警報器

点検の方法は、ボタンを押したり、ひもがついているタイプのものは、ひもを引いて行えます。詳しくは製品の取扱説明書をご覧ください。


警報器にほこりがつくと、火災の煙を感知しにくくなります。年に1回は乾いた布でふき取りましょう。
台所に取り付けた警報器は、油や煙などの汚れが付くことがあります。家庭用の中性洗剤を浸して十分絞った布で軽くふき取ってください。
故障の原因になりますので、警報器の内部には水が入らないように注意してください。
電池切れの時には「電池切れです。」と音声でお知らせするか、ピッ…ピッ…と短い音が一定の間隔で鳴りますので、交換してください。
電池寿命はメーカー、機種また使用によって異なります。新しいものでおおむね10年です。10年を目安に交換しましょう。
火災以外での煙や湯気などで警報が鳴った時は次のどれか操作を行ってください。

  1. 警報音停止ボタンを押す。
  2. ひもがついているタイプのものはひもを引く。
  3. 室内の換気をする。

と警報音は止まり、通常の状態に戻ります。
また、警報音がたびたび鳴るような場合は、煙や湯気が感知器に直接かからない場所に変えるか、熱式の感知器に取り換えて下さい。

悪質訪問販売に注意してください!

悪質マーク

悪質な訪問販売が多発しています!
高額な請求や、粗悪品を設置するといった被害が県内でも発生しています。


  1. 消防職員が訪問し、販売することはありません。
  2. 住宅用火災警報器1個あたりの金額は、2,000円から10,000円程度です。
    取り付け工事を依頼された場合は、別途工事費用を請求されることもあります。
  3. 住宅用火災警報器はクーリングオフ対象の商品です。
    契約から8日以内であれば、契約の解除をすることができます。
  4. 必ず業者が設置しなければならないものではありません。
    また、定期的に点検する必要もありません。
  5. 訪問者の目的を確認し、怪しいと感じたら相手にしない。
  6. 住宅用火災警報器は寝室・台所・階段・廊下部分に設置します。
    早見表で必要な場所を確認してください。

もし、悪質な訪問販売業者の被害にあった場合は宝塚市消費生活センターにご相談ください。
宝塚市消費生活センター
〒665-0852
宝塚市売布2丁目5番1号 ピピアめふ1
電話:0797-81-0999
ファクス:0797-83-1011

その他の住宅用火災警報器に関するお問い合わせ
住宅用火災警報器相談室(日本消防設備安全センター)
電話:0120-565-911(フリーダイヤル)
受付時間:月曜日から金曜日 午前9時から午後5時
業務内容:住宅用火災警報器に関する一般的な相談窓口。内容により、メーカー・販売店・消費生活センター等の紹介案内。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
〒665-0033 宝塚市伊孑志3丁目14番61号
電話:0797-73-1953 0797-73-1957
ファクス:0797-77-3951
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。