エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 消防本部 > 予防課 > お知らせ > 消火器の不適正取引について


ここから本文です。

消火器の不適正取引について

ID番号 1003403 更新日  2014年11月10日  印刷

宝塚市内において、次のような消火器の不適正取引事案が発生していますので、ご注意ください。

  • 平成25年9月、自治会の役員を名乗る年配の男性が「こちらには消火器を設置しなければなりません。」と言い訪ねて来た。さらに「子ども会にも設置するように言っているので、設置しなければ子どもが産まれた時に周囲との関係が悪化するのでは。」と言って来たため、消火器代(1本)として5千円を支払った。その後、男性は「領収書を持ってきます。」と言い、立ち去ったまま戻って来なかった。
  • 平成25年11月、訪問者が「消防署から来ました。各家庭の消火器の設置状況を確認しています。」と言ったため、招き入れたところ、設置していないことを指摘され、書類を取り出し、消火器(価格:4千円)の購入を勧められた。書類には他者の名前や押印があったため、自分も購入しようと思い、1万円を支払うと、「消火器、おつり、領収書は後で持ってきます。」と言い、立ち去ったまま戻って来なかった。

業者が突然訪問してきたら…

  • 契約業者かどうか確認し、身分証等の提示を求めてください。
  • 安易に書類にサインや押印をしないでください。
  • 怪しいと感じたらはっきりと断り、相手にしないようにしてください。
  • おかしいと思ったら、契約前に宝塚市消防本部予防課までご一報ください。

もし、同様の事案にあわれた場合は、クーリングオフ制度の対象となる場合がありますので、消費生活センターへ相談してください。
その他の悪質訪問販売事案についても、下記のページを参考に被害にあわないようにご注意願います。

宝塚市消費生活センター
〒665-0852
宝塚市売布2丁目5番1号 ピピアめふ1
電話:0797-81-0999
ファクス:0797-83-1011

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
〒665-0033 宝塚市伊孑志3丁目14番61号
電話:0797-73-1953 0797-73-1957
ファクス:0797-77-3951
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。