エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 安全・都市基盤 > 消防本部 > 予防課 > 平成30年度危険物安全週間を実施しました


ここから本文です。

平成30年度危険物安全週間を実施しました

ID番号 1026437 更新日  平成30年6月27日  印刷

 平成30年6月3日(日曜日)から6月9日(土曜日)までの7日間、全国一斉に危険物安全週間が実施されました。宝塚市消防本部においては、危険物に関する広報や、危険物を保有する事業所への立ち入り検査等を実施しました。

平成30年度「危険物安全週間推進標語」

上地 結衣
      車椅子テニス選手の上地結衣選手

 「この一球 届け無事故へ みんなの願い

 ガソリン、灯油、軽油などの燃料のほか、塗料、プラスチック、化学繊維などの原料に幅広く利用されている危険物は、取り扱いを誤ると生命や財産を奪う恐れがあります。そのため、今年度は6月3日(日曜日)~9日(土曜日)の一週間を危険物安全週間として、全国的に事業所や多くの人に対して啓発を行い、危険物に対する意識の高揚を図りました。

 宝塚市消防本部においても、危険物施設への立ち入り検査や広報活動を実施し、危険物の安全な取扱いについて指導を行いました。今後も危険物に関する火災や漏えい事故が発生しないよう、市民生活の安全の確保に努めてまいります。

消防庁舎への懸垂幕の掲示

懸垂幕

危険物安全週間中に実施した危険物保有事業所への立ち入り検査の状況

査察

査察の様子

危険物保有事業所の立て看板の設置状況

看板

このページに関するお問い合わせ

消防本部 予防課
〒665-0033 宝塚市伊孑志3丁目14番61号
電話:0797-73-1953 0797-73-1957
ファクス:0797-77-3951
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。