エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > よくある質問トップページ > 分野から探す > 暮らし・手続き > 国民健康保険 > 人間ドックを受けるのに費用の助成制度はありますか。


ここから本文です。

国民健康保険 よくある質問

ID番号 5000581 更新日  平成26年11月12日  印刷

質問 人間ドックを受けるのに費用の助成制度はありますか。

回答

宝塚市国民健康保険の加入者で35歳以上の方は、宝塚市立健康センターで実施している「健康ドック」の助成制度があります。自己負担額8,100円(18,900円を助成)で、年度内に一回受診できます。その他の医療機関が実施している人間ドックについては助成制度はありません。
宝塚市国民健康保険の加入者で40歳以上の方は、助成を受けるために特定健診の受診券が必要です。受診券は、年度内に健康ドックの費用助成または特定健診受診のいずれか一回に使うことができます。
健康ドックの実施日は毎月発行の広報たからづかで案内しています。受診には事前に予約が必要です。(ドック予約専用電話:0797‐87‐0805)
問い合わせ先:宝塚市立健康センター(電話:0797‐86‐0056)

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 国民健康保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2063(給付担当) 0797-77-2065(資格・賦課担当)
ファクス:0797-77-2085
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。