エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > よくある質問トップページ > 分野から探す > 安全・都市基盤 > 開発・建築 > 開発事業における協働のまちづくりの推進に関する条例(開発まちづくり条例)にもとづく開発構想届の提出が必要な開発事業とは、どのようなものですか?


ここから本文です。

開発・建築 よくある質問

ID番号 5000493 更新日  平成26年11月12日  印刷

質問 開発事業における協働のまちづくりの推進に関する条例(開発まちづくり条例)にもとづく開発構想届の提出が必要な開発事業とは、どのようなものですか?

回答

下記に掲げるいずれかに該当する行為(規則で定める行為を除く)です。

  1. 都市計画法第4条12項に規定する開発行為
  2. 宅地造成等規制法第2条第2号に規定する宅地造成
  3. 建築基準法第2条第1号に規定する建築物の建築又は用途変更

このページに関するお問い合わせ

都市整備部 都市整備室 開発指導課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2081 ファクス:0797-74-8997
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。