エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 宝塚市議会 > ようこそ宝塚市議会へ > 議長のメッセージ


ここから本文です。

議長のメッセージ

ID番号 1000839 更新日  平成29年5月29日  印刷

北野 聡子
第59代宝塚市議会議長 北野 聡子

就任あいさつ

 地方自治は、市民の皆さまによって選ばれた市長と、同じく市民の皆さまによって選ばれた議員で構成する議会との二元代表制で進められます。その仕組みは車の両輪に例えられるように、それぞれがしっかりと独立して機能し、なおかつ市民福祉の向上のために協力して取り組みを進めていくことが求められます。

 そのためには議会機能のさらなる向上が必要であり、議会機能の向上には、個々の議員の能力や質の向上が欠かせません。その実現のため、適時適切なテーマで議員研修などを実施し、市長に対する政策提言の提出も視野に入れた調査研究機能の充実や市政に対する議会のチェック機能の強化などにつながるよう「議員力」のさらなる向上を図ります。

 本市議会は、これまでも議会基本条例に基づき、議会報「かけはし」やインターネット中継、議会報告会などにより、積極的な情報発信を行ってきました。また、議員間の自由討議や市長の反問権を認めることによる議論の質の向上など、さまざまな議会改革に取り組み、一定の成果があったものと自負しています。

 今後は、より市民の皆さまのご意見を反映し、市民の代表である議会としての信頼性を高められるよう、これまでの取り組みを継続するとともに、必要な見直しを行い、議会への市民参加をひとつの柱とした、議会改革の第2ステージへとつなげていきたいと思います。

 そして、市民の皆さまの付託にお応えすべく、各議員と連携し、議会基本条例に謳われている「市民に開かれた議会」「市民に信頼される議会」「市民にわかりやすい議会」を創り上げていきたいと考えております。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。
                                      平成29年5月16日

このページに関するお問い合わせ

議会事務局 総務課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2034 ファクス:0797-74-6902
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。