エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 農政 > 経営継続補助金について


ここから本文です。

経営継続補助金について

ID番号 1038582 更新日  2020年7月6日  印刷

経営継続補助金

農林漁業者に対し、新型コロナウイルス感染症の影響を克服するために、感染拡大防止対策を行いつつ、販路回復・開拓や事業継続・転換のための機械・設備の導入や人手不足解消の取組を総合的に支援することによって、経営の継続を図る制度です。

常時従業員数が20人以下である農林漁業者(個人・法人)が支援対象となり、補助要件を満たすことで、単独申請であれば補助上限額は150万円、共同申請であれば補助上限額は1,500万円(10人以上で申請を行った場合)がそれぞれ交付されます。生産・出荷現場で作業員間の接触機会を減らす省力化機械等の導入や、ネット販売・無人販売の導入にあたる経費、感染時の業務継続体制の構築に係る経費等に活用が可能です。

経営継続補助金の概要については以下に記載していますが、詳細は農林水産省のホームページをご覧ください。なお、一般社団法人全国農業会議所が事業実施主体となりますが、ご不明な点等がありましたら、農政課(0797-77-2036)にご連絡ください。

事業概要

支援対象者

・農林漁業者(個人及び法人) ※常時従業員数は20人以下

・共同申請の場合、2戸以上の農林漁業者が対象となります。

※新型コロナウイルス感染症の影響を受けていることは支援者要件ではありませんが、事業採択に係る審査の際に、影響の有無が採点点数として加味される可能性があります。

交付金の対象となる取組

経営の継続に向けた取り組み

(1)持続的な経営の継続に向けた取り組み(次の(a)~(c)のいずれかを含む必要があります。)

 (a)国内外の販路の回復・開拓

 (b)事業の継続・回復のための生産・販売方式の確立・転換

 (c)円滑な合意形成の策定等

≪補助額≫申請者1人あたり上限100万円(補助率は3/4)

※補助対象経費の1/6以上を接触機会を減らす生産・販売への転換に要する経費、感染時の業務継続体制の構築に要する経費に充てる必要があります。

(2)感染拡大防止の取組に要する経費

≪補助額≫申請者1人あたり上限50万円(定額補助)

※(1)の取り組みを行っていることが条件となります。

必要書類(採択審査必要分)

令和2年6月29日、補助金事務局にて公募要領・申請書の様式が公表されました。詳しくは、以下の外部リンクより確認をお願いします。

支援機関について(令和2年7月6日時点)

支援機関は申請書類である経営計画書の作成方法等についての助言指導や提出前の確認を行い、事業採択後は計画書に基づく実施状況の確認や助言指導、実績報告書の確認等までの、一連の伴奏支援を行う機関です。支援機関については、農業・林業・水産業によって機関が異なるうえ、特に農業においては、農業協同組合(JA)の組合員であるかどうかに応じて、関係機関が異なります。

下記の表を参考に、該当する支援機関へそれぞれお問い合わせください。(農業についてのみ抜粋して記載していますが、不明な点があれば農政課までご連絡ください。)

宝塚市にお住まいの方で、JAの組合員の方につきましては、「JA兵庫六甲 宝塚営農支援センター」へまずはご相談ください。 

【問い合わせ先】0797-91-1565

支援機関名 支援対象者 住所 連絡先

兵庫六甲農業協同組合

県内在住の農業者(JAの組合員) 兵庫県神戸市北区有野中町2-12-13 今後公表予定
兵庫県農業経営法人化推進協議会(兵庫県農業経営相談所)担い手支援課 県内在住の農業者(JAの組合員以外) 兵庫県神戸市中央区下山手通4-15-3 078-391-1222
公益社団法人兵庫県畜産協会経営支援部 畜産(他団体の組合員以外に限る) 兵庫県神戸市中央区海岸通1兵庫県農業会館(7階) 078-381-9362
兵庫県酪農農業協同組合 酪農(組合員に限る) 兵庫県神戸市西区伊川谷町潤和1058番地
西神文化センター 3階
今後公表予定
ハイクオリティミルク農業協同組合生産部事業課 酪農(組合員に限る) 兵庫県神戸市中央区多聞通2-6-5 078-381-7398

受付期限

令和2年7月29日(水曜日) (一般社団法人全国農業会議所 経営継続補助金 事務局への提出期限)

※一次受付の為、順次二次以降の受付が開始される可能性もあります。

なお、支援機関にて計画書の取りまとめを行い、全国農業会議所に提出を行う場合、支援機関への提出期限が別に定められる可能性がありますので、ご留意ください。

支援機関がJAの場合、農業者からJAへの提出期限は令和2年7月14日(火曜日)です。

その他

本補助金は、補助事業者である全国農業会議所から農林漁業者に対して直接支払われますので、都道府県及び市町村を経由することはありません。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 産業振興室 農政課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2036(農政課) 0797-77-2110(農業委員会)
ファクス:0797-77-2133
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。