エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 商工・勤労 > 商工振興 > 宝塚市、宝塚商工会議所、池田泉州銀行との産業振興連携協力に関する協定締結について


ここから本文です。

宝塚市、宝塚商工会議所、池田泉州銀行との産業振興連携協力に関する協定締結について

ID番号 1001198 更新日  2014年11月27日  印刷

宝塚市、宝塚商工会議所及び株式会社池田泉州銀行は、宝塚市の地域経済の持続的発展に向けて、中小企業振興を核とした「産業振興連携協力に関する協定」を締結しました。宝塚市や宝塚商工会議所では、このような金融機関と産業振興連携協定を締結することは初めてとなります。

締結の様子1

締結の様子2


池田泉州銀行の持つ広域なネットワークやノウハウを生かし、宝塚市および宝塚商工会議所による産業振興施策を連携して推進するため、下記の取組みを行っていきます。

1.協定締結の目的

宝塚市、宝塚商工会議所及び池田泉州銀行は、産業振興の分野において、相互の人的・知的資源を効果的に活用し、有意義と認められる諸事業を行うことにより、地域経済の発展に繋げることを目的とします。

2.宝塚市、宝塚商工会議所及び池田泉州銀行との連携協定

  1. 地元企業の支援に関する事項
  2. 新しい事業や企業進出の促進に関する事項
  3. にぎわいあるまちづくりの推進に関する事項
  4. 環境にやさしいまちづくりの推進に関する事項
  5. 産業振興に関する情報発信・情報提供に関する事項
  6. その他三者が必要と認める産業振興に関する事項

以上の具体的な施策として、宝塚市と宝塚商工会議所、池田泉州銀行は相互の連携により、中小企業の振興等に関する情報交換等に取り組んでいきます。

「添付資料1」をご覧ください。

3.池田泉州銀行「宝塚市産業振興融資ファンド」の創設

本協定締結を機に、宝塚市内の事業者様向けのご融資「宝塚市産業振興融資ファンド」を創設し、これまで以上に事業者様のニーズにお応えできるよう、融資に積極的に取り組んでいきます。

「添付資料2」をご覧ください。

4.池田泉州銀行

「宝塚市太陽光発電ローン」

『省エネ』・『環境』向けローンの金利優遇制度」

「宝塚市太陽光発電応援ローン」の創設

省エネルギー、新エネルギーの促進に向け、中小企業者及び市民をサポートするとともに、三者が事業協力を行い、環境問題に取り組んでいきます。

添付資料3・4をご覧ください。

お問い合わせ先

ローンに関するご相談など

株式会社池田泉州銀行 宝塚市内各店舗

産業振興連携協力に関する協定全般について

宝塚市 商工勤労課
電話:0797-77-2011

省エネ(節電)などに関する事項

宝塚市 環境政策課
電話:0797-77-2070

創エネ(太陽光発電)などに関する事項

宝塚市 新エネルギー推進課
電話:0797-77-2361

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 産業振興室 商工勤労課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 
電話:0797-77-2011(商工担当) 0797-77-2071(総括・勤労担当)
   0797-78-6850(資金繰り関係・補助金担当)
ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。