エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 文化・国際交流 > おうちで楽しむ文化とアート > おうちで海外気分!?世界のグルメをつくってみよう!! > (1)アジア編 > フィリピン料理


ここから本文です。

フィリピン料理

ID番号 1038004 更新日  2020年8月17日  印刷

フィリピン料理の特徴

フィリピン料理は交易のあった中国やかつて植民地支配していたスペインやアメリカの食文化の影響を受けてつくられたものです。淡白な味の料理が多く、ココナッツや魚醤を味付けに使うため、他の東南アジア諸国に比べて辛い料理があまりないのが特徴です。

フィリピンの国旗と地図

マジャ ブランカ

マジャブランカ

マジャ ブランカとはココナッツミルクからできたプリンのようなデザートです。

材料

・ココナッツミルク 2缶
・コーンスターチ  1/2カップ
・砂糖       1/2カップ
・水        1 1/2カップ

つくり方

(1)1缶のココナッツミルクに水1カップ、砂糖、水1/2カップで溶かしたコーンスターチを加えて火にかけ煮立たせ、のり状になったら型に入れ冷やし固める
(2)もう1缶のココナッツミルクはフライパンでミンチ状になるまで煮詰める
 この時ココナッツオイルが出るが、このオイルは型に塗るとよい
(3)(1)が固まったら適当に切り、ミンチ状になったココナッツミルクを上に飾る

(レシピ提供)Kidsの会

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 文化政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2009 ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。