エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 文化・国際交流 > おうちで楽しむ文化とアート > おうちで海外気分!?世界のグルメをつくってみよう!! > (1)アジア編 > トルコ料理


ここから本文です。

トルコ料理

ID番号 1038184 更新日  2020年6月2日  印刷

トルコ料理の特徴

トルコ料理はフランス料理、中華料理とともに世界三大料理とされています。地理的にアジアとヨーロッパの中間に位置することから、周辺諸国の様々な食文化が取り入れられていることが特徴です。中央アジアの食文化と同様に羊肉を使った料理や黒海などで獲れる魚介類を使った料理が多いです。

トルコの国旗と地図

カルヌヤルク

カルヌヤルク

カルヌヤルクとはトルコ語で「お腹を裂く」という意味で、名前のとおりナスの真ん中を切り裂き、ひき肉を詰めた料理です。ヨーグルトソースをつけて食べると一気にトルコ料理らしくなるので、一緒につくってみましょう!

材料(2人分)

【A:カルヌヤルク】
・ナス       2本
・あいびき肉    50~80グラム(※ナスのサイズにあわせて量を調整)
・玉ネギ      1/4個(みじん切り)
・トマト      2個(輪切りと角切り)
・ニンニク     1/2片(みじん切り)
・トマトケチャップ 大さじ3
・塩        少々
・黒コショウ    少々

【B:ヨーグルトソース】
・ヨーグルト    100ml(※ナスのサイズによって量を調整する)
・ニンニク     少々(すりおろし)
・レモン汁     少々
・塩        少々

つくり方

(1)ヨーグルトをキッチンペーパーに敷き、ザルの中に入れて冷蔵庫で1時間以上寝かして水気を取る
(2)ナスの皮が縞々になるように皮をむいて、塩水(分量外)に20分程度つけおく
(3)玉ネギ・ニンニクをみじん切りにする
(4)トマトは飾り用に2枚輪切りにして、残りを角切りにする
(5)フライパンにオリーブオイルを入れ、ナスが柔らかくなるまで蓋をして弱火で焼く
(6)ナスが柔らかくなったら、両端を切らないように真ん中に切り込みを入れる
(7)オリーブオイルを入れたフライパンで、ニンニクを香り立たせ、その後玉ネギに透明感が出るまで炒める
(8)角切りのトマト、ケチャップを(7)に入れ、水分がなくなるまでしっかり煮込む
(9)塩、黒コショウで(8)に味をつける
(10)ナスをボート型にして(9)を入れ、上に飾り用のトマト(輪切り)を乗せる
(11)フライパンをナスを並べ、具材につかないくらいの塩水(水100mlと塩ひとつまみ程度。分量外)を入れ、蓋をして弱火で煮込む
(12)(1)のヨーグルトとニンニク、レモン汁、塩を混ぜて(11)にかける

 

サバサンド

サバサンド

サバサンドはトルコのイスタンブールのB級グルメとして人気の料理です。簡単にできるので、休日のランチにもおすすめです。

材料(2人分)

・フランスパン  1本
・サバ      半身(※塩サバの場合は2切れ)
・玉ネギ     1/2個(薄切り)
・トマト     1個(輪切り)
・ニンニク    1/2個(みじん切り)
・レモン     1/2個(輪切り)(※なければレモン汁でも代用可能)
・塩コショウ   少々
・小麦粉     少々
・マヨネーズ   少々

つくり方

(1)サバを半分に切って小骨を抜き、全体に塩コショウをまぶして30分程度置く
(2)サバの水気を取り、小麦粉をまぶす
(3)玉ねぎは薄切りにして、水にさらした後、水気をしっかり取ってマヨネーズと和える
    ※生の玉ねぎが苦手な場合は、オリーブオイルで炒めてもよい
(4)トマト、レモンは輪切りにし、ニンニクはみじん切りにする
(5)フライパンにオリーブオイルを入れ弱火で熱し、ニンニクを入れて香りを立たせる
(6)サバを皮目を上にして入れ、中火で焼く
(7)色づいたら裏返しにして両面をしっかりと焼く
(8)フランスパンをトースターで温めて、半分に切ったら横に深く切れ目を入れる
(9)フランスパンを開き、玉ねぎ、サバ、トマト、レモンを挟み込む

※レモン汁を使う場合は、サバを焼く際に調味料として入れるのがおすすめです


 

ピーマンのドルマ

ドルマ

ドルマとは、野菜の中に米や肉などを詰めた料理で、トルコ以外にも中央アジアや北アフリカでも食べられています。今回はピーマンを使いますが、具材はキャベツなどの葉物野菜に包んで食べたり、ピーマンやカボチャなどに詰めて食べたりと様々ですので、冷蔵庫の中にある野菜を使ってつくってみましょう!

材料(2人分)

・ピーマン  4個
・玉ネギ   1/4個(みじん切り)
・あいびき肉 30グラム(※ピーマンのサイズにあわせて量を調整)
・米     30グラム(※ピーマンのサイズにあわせて量を調整)
・パセリ   適量
・塩コショウ 適量
・水     300ml
・ケチャップ 大さじ1
・コンソメ  1個

つくり方

(1)ピーマンはへたと種を取り、へたは蓋にできるように残しておく
(2)ボウルにあいびき肉、米、みじん切りした玉ネギ、パセリ、塩コショウを加えてしっかり混ぜる
(3)ピーマンに(2)を詰めて、へたで蓋をする
(4)へたにつまようじを刺して、外れないように固定する
(5)小鍋に(4)入れて、水、ケチャップ、コンソメを入れて中火で20分煮込む
(6)塩コショウで味付けをする

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 文化政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2009 ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。