エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > イベント情報 > 過去のイベント情報 > 宝塚市制60周年記念「元永定正展」―いろ いろ いろ―


ここから本文です。

宝塚市制60周年記念「元永定正展」―いろ いろ いろ―

ID番号 1008136 更新日  2014年11月14日  印刷

 このたび宝塚市では『元永定正展』-いろ いろ いろ-を開催します。

 平成24年8月に、ご遺族である美術家の中辻悦子さんから、多数の元永作品を宝塚市へご寄贈いただきました。本展ではその中から、絵画「いろだまよこしろあか」、版画、立体作品「もーやんるーれっと」などを紹介するとともに、絵本の代表作「もこ もこもこ」や、最新作「あみだだだ」(中辻悦子編集)など、宝塚市では初披露となる原画を特別展示します。

軽快な色彩とユーモアあふれる “ 世界のモトナガ ” 芸術をぜひ市制60周年を迎えた宝塚市でお楽しみください。

元永定正展

期間:平成26年10月2日(木曜日)から10月15日(水曜日)まで
時間:午前10時~午後7時30分まで(3日及び15日は午後5時まで)
場所:アピアホール(アピア1-5階)
入場料:無料

元永氏プロフィール

  • 大正11年 三重県伊賀市に生まれる。
  • 昭和28年 芦屋市展に出品された作品に刺激を受け、抽象絵画に転向。
  • 昭和30年 前衛美術グループとして知られる「具体美術協会」に参加し、原色の絵画をキャンバスに流す手法による力強い作風の作品を発表する。
  • 昭和35年 宝塚市において、居を構える。
  • 昭和41年 ニューヨーク滞在を契機に、エアーブラシなどを使った新たな方法で制作を展開し、明快な色と形によるユーモア溢れる独自の絵画の世界を築く。
  • 昭和45年頃から 絵本も手がけ、谷川俊太郎との共作「もこ もこもこ」は代表作となる。
  • 平成13年から 宝塚市大使を務め、本市のイメージアップにも貢献。
  • 平成23年 死去(享年88歳)
  • 平成25年 「元永定正展 もーやんのいろだまてん」を宝塚市にて開催。

もーやんのいろだまてん1

もーやんのいろだまてん2

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 文化政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2009 ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。