エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > イベント情報 > イベント情報のカレンダー取込み


ここから本文です。

イベント情報のカレンダー取込み

ID番号 1009361 更新日  平成27年2月2日  印刷

iPhone、iPadなどの端末でご利用の場合

ご利用上の注意、制限事項(必ずお読みください。)

  • すでに終了した過去のイベント情報は、カレンダーへ取込めません。
  • イベント情報を取込めるのは標準のカレンダーアプリのみで、その他のアプリ等のカレンダーへは取込めません。
  • イベントの「イベント名」「開催日」「開催時間」「場所・施設」「イベントページURL」のみを取込めます。
  • 端末とブラウザの組み合わせやバージョンによっては、正常に動作しない場合があります。
  • safari以外のブラウザでは、ご利用いただけません。

ご利用方法

画像01

手順1:「iPhone、iPad等端末からiCalendarへ取込みボタン」をタップします。


手順2:カレンダーへの取込みの初回は、カレンダーの管理などの許可が求めらる場合があります。許可を求められたら「承認する」をタップします。

手順3:カレンダーに取込むイベントを選択します。
選択した日のうちの全てのイベントをカレンダーに取込む場合は、「すべてを追加」をタップします。
1件ずつのイベントをカレンダーに取込む場合は、イベントタイトルをタップすると、イベントの詳細を見ることができます。

画像04

手順4:手順3でイベント詳細を確認してからカレンダーに取込む場合は「カレンダーに追加」ボタンをタップします。


画像05

手順5:複数のカレンダーをご利用の場合は、カレンダーを選択する画面になるので、ひとつのカレンダーを選択して「完了」ボタンをタップします。


画像06

手順6:メニューの中から標準カレンダーアプリのアイコンを選択してカレンダーを開きます。


画像07

手順7:取込んだ日付をタップし、イベント情報(イベント名、開催日、開始時間、場所・施設、イベントページのURL)がカレンダーに取込まれていることを確認できたら、カレンダーへの取込み操作は完了です。

こんなときは?

エラーになってイベントをカレンダーに取込めない

画像09

すでに終了した、過去のイベントページのカレンダー取込みボタンをタップしても、取込みはできないためエラーメッセージを表示します。

同じイベントの別の開催日を取込みたい

1件のイベントをカレンダーに取込んだ後、同じイベントの別の開催日を連続して取込む場合は、次の手順で操作をしてください。

  1. イベントページに戻る「イベント」ボタンをタップします。
  2. 「完了」ボタンをタップします。
  3. 元のイベントページに戻ったら、もう一度「iPhone、iPad端末からiCalendarに取込み」ボタンをタップし、開催日を選択し、「カレンダーに追加」ボタンをタップして、イベント情報をカレンダーに取込みます。

Mac端末のカレンダーに取込む

iMacなどの端末の標準カレンダーに取込む際は、イベントの開催日が複数ある場合でもカレンダーに取込む開催日の指定はできません。
開催する全ての日程がカレンダーに自動的に取込まれます。ご了承ください。

Android端末でご利用の場合

ご利用上の注意、制限事項(必ずお読みください。)

  • すでに終了した過去のイベント情報は、カレンダーへ取込めません。
  • イベント情報を取込めるのはGoogleカレンダーのみで、その他のアプリ等のカレンダーへは取込めません。
  • Android端末のバージョン、Android端末標準ブラウザのバージョンによっては、正常に動作しない場合があります。
  • ドルフィンブラウザ(Dolphin Browser)をご利用の方は、「リンクの度に新しい画面を起動する」設定をオフにしてからご利用ください。
  • 複数のGoogleカレンダーを利用している場合は、メインカレンダーにイベント情報が取込まれます。
  • 複数のGoogleアカウントをお持ちの場合は、ログインしたアカウントのカレンダーにイベント情報が取込まれます。
  • イベントの「イベント名」「開催日」「開催時間」「場所・施設」「イベントページURL」のみを取込みます。
  • Google社の仕様変更により、正常に動作しなくなる恐れがあります。
  • 端末とブラウザの組み合わせやバージョンによっては、正常に動作しない場合があります。

利用方法

画像01

手順1:「Android端末からGoogleカレンダーへ取込みボタン」をタップします。


画像02

手順2:カレンダーへの取込みの初回は、カレンダーの管理などの許可が求められます。「承認する」をタップします。


ご利用の端末の設定等により、承認画面が英語で表示される場合があります。承認するには、画面の「Accept」ボタンをタップしてください。

画像04

手順3:Googleにログインします。

  • 複数のGoogleアカウントをお持ちの場合は、ログインしたアカウントのカレンダーにイベント情報が取込まれます。
  • 複数のカレンダーを持つアカウントでログインすると、メインカレンダーにイベント情報が取込まれます。

画像05

手順4:カレンダーに取込むイベントを選択し、「Googleカレンダーへ取込み」ボタンをタップします。
選択した日のうちの全てのイベントをカレンダーに取込む場合は、「全てチェック」をタップします。


画像06

手順5:「Googleカレンダーへの取込みが完了しました」という画面が表示されたら、「ウィンドウを閉じる」リンクで画面を閉じます。


手順6:スマートフォンのトップメニューからGoogleカレンダーのアイコンを選択してGoogleカレンダーを開き、イベント情報(イベント名、開催日、開始時間、場所・施設、イベントページのURL)がカレンダーに取込まれていることを確認できたら、カレンダーへの取込み操作は完了です。

こんなときは?

エラーになってイベントをカレンダーに取込めない

すでに終了した、過去のイベントページのカレンダー取込みボタンをタップしても、取込みはできないためエラーメッセージを表示します。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 きずなづくり室 広報課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2002 ファクス:0797-74-6903
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。