エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 観光 > 宝塚市観光大使リボンの騎士「サファイア」 > 歴代観光大使サファイア座談会レポート


ここから本文です。

歴代観光大使サファイア座談会レポート

ID番号 1028602 更新日  平成31年3月14日  印刷

サファイアOGのみなさん(就任順、敬称略)

  • 第1期 十河 亜裕子
  • 第2期 小田 早祐莉、萩原 由衣
  • 第3期 中田 綾菜
  • 第4期 上願 由佳
  • 第5期 坂田 百合子、澁谷 未来
  • 第7期 瀧浪 麻奈

インタビュアー(敬称略)

  • 第8期 中西 瞳、中村 美優

OGと現任で記念写真
上段左から、中村、中田、上願、坂田、瀧浪、中西
下段左から、十河、小田

OGと現任で記念写真
上段左から、中村、澁谷、中田、上願、中西
下段左から、萩原、小田

今日お集まりいただいたOGのみなさんには、サファイアに応募したきっかけを事前にお聞きしました。地元への愛着、宝塚歌劇や手塚作品が好き、身近な方からの薦め、学生のうちにしかできないことを経験したい、などみなさん様々でした。ここからは実際の活動や選考会の時のお話を伺います。

  • まず、応募してから選考会に向けてどんなことを意識していましたか?

中田:私は、自分の思いがしっかりと届くよう、伝え方を意識して挑みました。

萩原:私は市内在住ではありませんが、電車で武田尾を通る時の景色が大好きで、そのことを話そうと思って選考に望みました。また、手塚作品を調べ、就任してからもずっと勉強しました。

上願:私も手塚治虫記念館によく足を運んで作品を勉強していましたね。

  • 選考会での思い出やエピソードを教えてください。

上願:私は特技披露の課題があり、ダンスを踊りました。その後は息が切れてしまい質疑に答えるのに苦労しました。(笑)

小田:アドリブ力を試されるお題が出されて、その場で「何を伝えたいのか」を意識しながら考えて答えたことをよく覚えています。

坂田:選考委員から候補者に様々な質問がある中、私は「前髪を上げてみて」としか言われず、「これは落ちたなぁ…」と思っていたので、選ばれた時は驚きましたね。

十河:選ばれても選ばれなくても、選考会の場所で話すというのは本当に大きな経験でした。あの場で緊張しない人はいないと思うし、ハードルが高くてもトライするということで、精神的にも成長できたと思います。

 

座談会の様子

  • サファイア就任中は様々なシーンでの活動があったと思いますが、当時を振り返ってみて特に印象に残っていることを教えてください。

澁谷:イベントのステージでクイズ大会をしたのですが、どんなことを言えばお客様に喜んでもらえるかを自分たちで考えながら進めて、会場を盛り上げることができたので、特に思い出に残っています。

坂田:私は、市民の皆さんとギネス記録に挑戦した「1万人のラインダンス」です。市長の隣で踊って、記録更新も達成できたのでとても嬉しかったです。

十河:私達の期は、手塚治虫さんのファン大会に呼んでいただきました。プレッシャーもかなりありましたが、その分パートナーとの絆が深まり、サファイアが2人で活動できることの強みを感じました。

上願:PRで様々な場所へ行き、その土地の空気に触れ、街のよさをしることができたと同時に、宝塚市の魅力も再発見できましたね。

中田:遠方での出務の時には、他自治体の大使やマスコットも集まることが多く、話し方や間の取り方など、とても勉強になりますね。イベントで突然「はい、しゃべって」と振られることがあったのですが、社会に出てから同じような場面に遭遇する度に、その時のことを思い出します。(笑)

  • そんなことがあったんですね。今日集まっていただいたみなさんは、学生時代にサファイアを経験されていますが、退任後に経験が生かされたことはありましたか。観光大使としての仕事のやりがいなどもお聞かせください。

十河:自分の見え方をこれほど意識する経験は普通の学生生活ではほとんどありません。他の方から自分がどう見えるのかを学べるのは本当に貴重です。また自身が何かの「顔」になるということにも責任感を感じて仕事ができ、人前に出ることへの自信につながりました。

小田:学生時代にここまで大人の方と関わることは少なく、礼儀作法や目上の方との接し方も学ぶことができました。社会人1年目は周りがほとんど目上の方になりますが、あまり物怖じせずに話をすることができました。

瀧浪:私は就職後の研修期間中に人前でプレゼンする機会があり、特に意識していなかったのですが、話し方や原稿の持ち方など立ち居振る舞いを褒められました。ほとんど緊張せず話すこともでき、観光大使として「まちの魅力を人に伝える」という活動をした経験が、社会に出ても直接生きているのを実感しました。

萩原:確かに周囲から、話し方が上手いとか、どんな状況でも落ち着いているねと言われます。また、「サファイアの子」と顔を覚えていただく機会も多いです。(笑)

中田:私は就職活動の際、観光大使の経験から広報や宣伝など「人に魅力を伝える仕事がしたい」と自分のやりたい事が明確になりましたね。

澁谷:私は就活の面接で、学生時代に頑張った事として、サファイアの活動をお話ししました。誰でもできる経験でないので面接官にも興味を持っていただき、話をしやすかったです。

  • ありがとうございます。サファイアの経験がどんな形で生かされているかを具体的に聞くことができ、勉強になりました。私たちも活動を通してたくさんのことを学び、成長できたと思います。

座談会の様子

この座談会レポートを読んで、サファイアに興味を持った方はぜひ、第9期にご応募ください!

出席者紹介

お話しを伺ったサファイアOGのみなさんを改めてご紹介します!お名前と任期、宝塚市のおすすめポイントをお聞きしました。

十河 亜裕子(そごう あゆこ)さん

十河亜裕子さん
任期:平成21(2009)年5月10日から平成23(2011)年3月31日

宝塚市のおすすめポイント

  • 花のみち
    まるでヨーロッパの街並み。インスタ映え抜群!

小田 早祐莉(おだ さゆり)さん

小田 早祐莉 さん
任期:平成23(2011)年4月30日から平成24(2012)年6月23日

宝塚市のおすすめポイント

  • 美味しいケーキ屋さんが多い(個人で営業している小さなケーキ屋さんがたくさん♪)
    1つ1つのケーキが可愛くてまさにお宝!!何個でも食べたくなってしまいます♥

萩原 由衣(はぎはら ゆい)さん

萩原 由衣 さん
任期:平成23(2011)年4月30日から平成24(2012)年6月23日

宝塚市のおすすめポイント

  • 武田尾(廃線敷ウォーキング、温泉)
    桜、新緑、紅葉と1年を通して自然を楽しめます。写真映えするスポットも多いです。別庭あざれにはいつか自分のご褒美として泊まってみたい!!

中田 綾菜(なかた あやな)さん

中田 綾菜 さん
任期:平成24(2012)年6月24日から平成25(2013)年6月22日

宝塚市のおすすめポイント

  • 音楽があふれる街
  • 歩くだけで笑顔になれる花のみち
  • 武庫川

どれも人を笑顔に、そしてほっとさせるあたたかさがあります。いろいろな場所に住みましたが、宝塚は心がほっとできる場だと思います。

上願 由佳(じょうがん ゆか)さん

上願 由佳 さん
任期:平成25(2013)年6月23日から平成26(2014)年6月28日

宝塚市のおすすめポイント

  • たからづか牛乳
    プリン♪ソフトクリーム♪ヨーグルト♪全部おいしいです!!濃厚な味が口に広がります!

坂田 百合子(さかた ゆりこ)さん

坂田 百合子 さん
任期:平成26(2014)年6月29日から平成27(2015)年6月27日

宝塚市のおすすめポイント

  • 宝塚ダリア園(一面の美しいダリア♪ダリアの宝庫です)
  • ルマンのサンドイッチ
    自然がいっぱいの宝塚☆スポットも食べ物もキラッと輝いています!

澁谷 未来(しぶや みく)さん

澁谷 未来 さん
任期:平成26(2014)年6月29日から平成27(2015)年6月27日

宝塚市のおすすめポイント

  • 宝来橋
    橋からは宝塚駅、武庫川、そして阪急電車が一望できます。広々と遠くまで見渡せて、落ち着ける私の大好きな景色です。

瀧浪 麻奈(たきなみ まな)さん

瀧浪 麻奈 さん
任期:平成28(2016)年6月26日から平成29(2017)年6月24日

宝塚市のおすすめポイント

  • 武庫川の河川敷(川に阪急電車が映ってキレイです)
    山と川に囲まれた自然いっぱいの宝塚が大好きです。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 観光企画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2012 ファクス:0797-74-9002
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。