エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 契約・入札 > 指定管理者 > 宝塚市立文化芸術センター・庭園の指定管理者の指定について


ここから本文です。

宝塚市立文化芸術センター・庭園の指定管理者の指定について

ID番号 1028811 更新日  平成31年4月3日  印刷

宝塚市立文化芸術センター及び宝塚文化芸術センター庭園の指定管理者を指定しました

宝塚市立文化芸術センター及び宝塚文化芸術センター庭園について、平成32年度(2020年度)から指定管理者制度を導入することに伴い、平成32年(2020年)4月1日から平成37年(2025年)3月31日までの間における当該施設の指定管理者を公募し、宝塚市立文化芸術センター及び宝塚文化芸術センター庭園指定管理者選定委員会で審査した結果、宝塚みらい創造ファクトリーを指定管理者候補者として選定しました。

その後、市議会へ議案を提出し、平成31年(2019年)3月27日に開催された宝塚市議会本会議において可決されましたので、同日付けで宝塚みらい創造ファクトリーを宝塚市立文化芸術センター及び宝塚文化芸術センター庭園の指定管理者として指定しました。

(選定の詳細については、下記「宝塚市立文化芸術センタ及び宝塚文化芸術センター庭園指定管理者候補者選定の概要」をご覧ください。)

施設の名称

宝塚市立文化芸術センター
宝塚文化芸術センター庭園

施設の所在

宝塚市武庫川町1034番外

指定管理期間

平成32年(2020年)4月1日から平成37年(2025年)3月31日まで

指定管理者が行う主な業務

(1) 造形芸術を始めとする文化芸術事業や緑化・環境に関する事業の実施に関すること。
(2) 市民の文化芸術活動や緑化・環境に関する活動の支援に関すること。
(3) 造形芸術を始めとする文化芸術活動や緑化・環境に関する活動のため、施設をその利用に供すること。
(4) 文化芸術を通じた関連分野における施策と連携した事業の実施及び市民交流の場の提供に関すること。
(5) 文化芸術や緑化・環境に関する情報の収集及び提供に関すること。
(6) 駐車場における自動車の入庫及び出庫の管理に関すること。
(7) 前各号に掲げるもののほか、宝塚市立文化芸術センター条例第20条及び宝塚市都市公園条例第26条に規定する業務及び市長が必要があると認める事業の実施に関すること。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

産業文化部 宝のまち創造室 文化政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2009 ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。