エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 契約・入札 > プロポーザル > 平成29年度宝塚市立小学校プール開放事業監視員業務に係る公募型プロポーザルについて


ここから本文です。

平成29年度宝塚市立小学校プール開放事業監視員業務に係る公募型プロポーザルについて

ID番号 1014976 更新日  平成29年3月31日  印刷

平成29年度宝塚市立小学校プール開放事業監視員業務に係る公募型プロポーザルの審査結果について

審査結果

 公募型プロポーザルによる審査を行った結果、本事業の優先交渉権者は「株式会社シンリュウ」に決定しました。

総合点(満点900点)

候補者

682点

参加者数

 1者

優先交渉権者

 株式会社シンリュウ

選定理由

 参加事業者が1者であるが、宝塚市立小学校プール開放事業監視員業務プロポーザル審査会において、提案者プレゼンテーション評価基準に基づいて評価した結果、各評価項目で概ね「良い」と評価され、基準点である6割(540点)を上回ったため。

平成29年度宝塚市立小学校プール開放事業監視員業務に係る公募型プロポーザル実施について

目的

 夏休み中の児童に水遊びの場を提供し、水に親しむ機会を与えることを目的とするプール開放事業を実施するにあたり、遊泳の安全を図るための監視員業務を警備業法に基づく警備業の認定を受けている業者へ委託するものである。

 児童が遊泳する際の安全性を最優先とした監視体制について、高度な専門知識やノウハウ等を活用した優れた提案を得るため、公募型プロポーザル方式により、下記のとおり提案者を募集します。

参加資格

  1. 宝塚市、国及び他の自治体において指名停止基準に基づく指名停止措置を受けていない者であること。
  2. 地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当していないこと。
  3. 宝塚市暴力団体の排除の推進に関する条例(平成24年条例第6号)第2条第3号に規定する暴力団密接関係者に該当しないこと。
  4. 会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく公正手続き開始の申し立て及び民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申し立てがなされていない者であること等、経営状況が著しく不健全な者でないこと。
  5. 警備業法(平成23年法律第61号)第4条に基づく警備業の認定を受けていること。

日程

 

項目

日程

1

募集要項の公表・配布

平成29年2月6日(月曜日)から平成29年3月7日(火曜日)まで

2

質問書の受付期限

平成29年2月17日(金曜日)

 終了しました

3

質問書に対する回答期限

平成29年2月22日(水曜日)

4

参加申込書・企画提案書の提出期限

平成29年3月7日(火曜日)

 終了しました 

5

参加資格確認通知

平成29年3月10日(金曜日)

 通知文を発送しました

6

提案者プレゼンテーション

平成29年3月29日(水曜日)、平成29年3月30日(木曜日)

 終了しました

7

選定結果の通知・公表

平成29年3月30日(木曜日)

8

契約(予定)

平成29年4月下旬

関係書類

募集要項関連

企画提案書関係

業務仕様書関連

評価基準関連

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 社会教育部 生涯学習室 スポーツ振興課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 宝塚市教育委員会内
電話:0797-77-9117 ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。