エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 契約・入札 > プロポーザル > 宝塚市役所内職員食堂運営業務委託に係る公募型プロポーザルについて


ここから本文です。

宝塚市役所内職員食堂運営業務委託に係る公募型プロポーザルについて

ID番号 1016359 更新日  平成28年11月4日  印刷

宝塚市役所内職員食堂運営業務委託に係る公募型プロポーザル選定結果について

 宝塚市役所内職員食堂運営業務委託に係る公募型プロポーザルの選定結果について、以下のとおり公表します。

目的

会員その他の職員の福利厚生の一環として、また来庁者の利便性向上を目的として、食堂を設置します。そこで、互助会が定める運営条件の下、食堂運営業務委託事業者を公募型プロポーザル方式により募集します。

応募資格

本募集は、公募型のプロポーザルとし、応募できるのは、次の要件をすべて満たす法人とします。

(1)募集要項に定める条件に対応できる能力があり、かつ直接運営を受託することが可能な者であること。

(2)現在、兵庫県内において食堂等飲食に関する営業を行っていること。

(3)募集要項2の2の(3)及び3の(3)に記載している現地説明会に参加していること。

(4)租税(国税及び地方税)の滞納がないこと。

(5)地方自治法施行令(昭和22年政令第16号)第167条の4の規定に該当していないこと。

(6)会社更生法(昭和22年法律第172号)に基づく更生手続き開始の申立て又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申立てがなされていないこと。

(7)宝塚市暴力団の排除の推進に関する条例(平成24年条例第6号。以下「暴力団排除条例」といいます。)第2条第1号に規定する暴力団又は同条第3号に規定する暴力団密接関係者でないこと。

(8)宝塚市指名停止基準に基づく指名停止措置を受けていないこと。

(9)労働基準監督署から是正勧告を受け、2年を経過しない者(是正勧告を受け、必要な措置の実施について、労働基準監督署に報告している者を除く。)でないこと。

(10)(1)から(9)までに掲げるもののほか、法令違反など社会的信用を損なう行為等により、食堂を運営するのに相応しくない事由があると互助会が認める者でないこと。

日程

※印は、市広報誌掲載よりも期間を延長している項目です。ご注意ください。

(1)公募の開始(募集要項の配布) 平成28年7月1日(金曜日)
(2)質問書の受付開始 平成28年7月1日(金曜日)
(3)現地説明会の開催

平成28年7月13日(水曜日)又は7月20日(水曜日)の

午前11時30分から

(4)質問書の受付締切※ 平成28年7月29日(金曜日)午後5時30分まで
(5)質問書への回答※ 平成28年8月5日(金曜日)
(6)応募申込書等提出期限※ 平成28年8月31日(水曜日)正午まで

<以下、予定>

(7)書類審査 平成28年9月中旬

(8)プレゼンテーション及びヒアリング

平成28年10月上旬
(9)審査結果の通知 平成28年10月中旬
(10)契約締結 平成28年11月中

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人事室 人材育成課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2149 ファクス:0797-72-6032
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。