エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 契約・入札 > 入札関連情報(契約課) > 入札における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策について(令和2年5月1日現在)


ここから本文です。

入札における新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止対策について(令和2年5月1日現在)

ID番号 1037755 更新日  2020年5月1日  印刷

郵便入札について

紙入札を、郵便入札により行うこととします

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、これまで一堂に会して行ってきた紙入札について、当面の間、郵便による入札に変更します。詳細は添付ファイル「郵便入札について」のとおりです。

なお、これまで電子入札により行ってきた案件は、引き続き電子入札により行います。また、これまで紙入札により行ってきた案件も、順次電子入札に切り替える予定ですので、パソコンの環境設定、ICカードの登録等のご準備をお願いします。

 

業務委託における簡易認証について

簡易認証にて電子入札を行えるよう対象を拡大します

新型コロナウイルス感染症の拡大防止対策として、これまで物品の一部案件に限り採用していた簡易認証方式の電子入札(ICカードを使わず、IDとパスワードのみでログインする方式)を設計金額500万円未満の業務委託の案件にも拡大します。

なお、簡易認証で行う案件についても、あくまで臨時的な措置であることから、順次ICカードを用いた通常認証での電子入札に切り替える予定ですので、パソコンの環境設定、ICカードの登録等のご準備をお願いします。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

総務部 行政管理室 契約課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁3階
電話:0797-77-2008 ファクス:0797-72-1419
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。