エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 観光・文化・産業 > 契約・入札 > プロポーザル > 令和元年度 > 宝塚市地域循環共生圏づくりに向けた家畜糞尿活用によるバイオガス発電設備導入可能性調査業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について


ここから本文です。

宝塚市地域循環共生圏づくりに向けた家畜糞尿活用によるバイオガス発電設備導入可能性調査業務委託に係る公募型プロポーザルの実施について

ID番号 1030779 更新日  令和1年10月15日  印刷

業務概要

業務名

宝塚市地域循環共生圏づくりに向けた家畜糞尿活用によるバイオガス発電設備導入可能性調査業務

目的

宝塚市の北部に位置し、市域の2/3の面積を占める西谷地区は、生産年齢人口の減少に伴い、少子高齢化に拍車がかかり、地域の活力が低下しつつある。また、西谷地区は農業が主産業であり、特に畜産においては、糞尿処理の負担や臭気の問題を抱えている。その糞尿の問題を解決するとともに地域を活性化させる方策として、液肥や電力が生産されるバイオガス発電設備の導入研究が、市内のNPO団体からの呼びかけによって酪農家、地域、行政を巻き込んで始まっている。次のステップとして、事業スキームや採算性、液肥の具体的な活用などを含めた詳細な検証を行う必要がある。本事業は、そのような検証により、バイオガス発電設備の導入可能性について明らかにすることを目的とする。

業務期間

委託契約締結の日から令和2年(2020年)2月14日まで

提案限度額

9,867,000円(消費税及び地方消費税に相当する額を含む)

価格見積書の金額が、提案限度額を超過しているときは失格とします。

実施要領

実施について

以下の実施要領等に従ってプロポーザルを実施します。

参加資格

本プロポーザルに参加できる者は、次に掲げる要件を満たすものであること。

(1)過去5か年以内にバイオガス発電設備の導入に関する調査業務または、導入計画の策定業務を受託した実績を有していること。

(2)本業務を請け負った場合の主任技術者が説明を行うこと。

(3)宝塚市入札参加資格者名簿に登載されていること。

(4) 宝塚市契約規則に基づく宝塚市指名停止基準に基づく指名停止措置を受けていないこと。

(5)地方自治法施行令第167条の4の規定に該当していないこと。

(6)会社更生法(平成14年法律第154号)に基づく更生手続開始の申し立て、又は民事再生法(平成11年法律第225号)に基づく再生手続き開始の申し立てがなされていないこと。

(7)宝塚市暴力団の排除の推進に関する条例(平成24年条例第6号)第2条第1号及び第3号に該当しないこと。

参加申込について

プロポーザルに参加を希望される方は、上記の参加資格を確認のうえ、次のとおり参加申込書を提出してください。

(1)提出期限

   令和元年(2019年)10月16日(水曜日)17時30分必着

(2)提出書類

  ・公募型プロポーザル参加申請書(様式1)

  ・同種・類似業務の実績調書(様式2)

  ・団体概要(様式任意) ※参考として団体の概要等が分かるパンフレット等の添付可

  ・定款

  ・履歴事項全部証明書又は商業登記簿謄本 ※発行から3ヶ月以内のもの

  ・団体役員名簿

(3)部数

   正本1部、副本(コピー)7部

(4)提出方法

   持参または郵送(配達証明付き書留郵便)

   ※持参の場合の受付時間は、土曜日、日曜日及び祝日等の閉庁日を除く日の9時から17時30分までと

    する

(5)参加資格審査結果通知

   令和元年10月18日(金曜日)に電子メールで通知する。

質疑応答

プロポーザル実施要領の内容等について、質問を受け付け、回答します。質問書(様式任意)により、電子メールで提出してください。

(1)受付締切

   令和元年(2019年)10月16日(水曜日)17時30分必着

(2)提出方法

   電子メールにて件名を「宝塚市地域循環共生圏づくりに向けた家畜糞尿活用によるバイオガス発電設

   備導入可能性調査業務委託に関する質問」とし、地域エネルギー課まで送信すること(様式任意)。

   送信後に電話で受信確認を行うこと。

(3)回答

   令和元年(2019年)10月18日(金曜日)に、質問を行った者の法人名称等を伏せたうえで、参加者

   全てに通知する。

事業計画書の提出

事業計画書は、次のとおり提出してください。

(1)提出期限

   令和元年(2019年)10月28日(月曜日)17時30分必着

(2)提出書類

   ・見積書(様式任意)

   ・事業計画書(様式任意)

   ・配置予定技術者調書(様式3)※技術者配置の体制図も添付すること。

   ・業務執行工程表(様式4)

(3)部数

   正本1部、副本(コピー)7部

(4)提出方法

   持参または郵送(配達証明付き書留郵便)

   ※持参の場合の受付時間は、土曜日、日曜日及び祝日等の閉庁日を除く日の9時から17時30分までと

    する

(5)作成に関する留意点

   用紙は原則A4版左綴じとし、ページ番号を付番すること。A3版も可とするが、その場合は中折りする

   こと。なお、提出後の事業計画書の変更、差し替え、再提出若しくは撤回は認めない。

提案募集スケジュール

 下記の日程で実施します。

 

内容 日時・期間
1 公募関係書類リリース

令和元年10月4日(金曜日)

2 参加申請書等の受付

令和元年10月16日(水曜日)17時30分必着

3

質問受付締切

※質問に対する回答

令和元年10月16日(水曜日)17時30分必着

※令和元年10月18日(金曜日)

4

参加資格審査結果通知

令和元年10月18日(金曜日)

5 事業計画書等の受付 令和元年10月28日(月曜日)17時30分必着
6 企画提案プレゼンテーション審査会 令和元年10月31日(木曜日)
7 選定結果通知 令和元年11月1日(金曜日)

 

提出様式等関連書類

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 地域エネルギー課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2361 ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。