エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 環境 > 温暖化対策・省エネルギー > イベント・お知らせ > 広報たからづか連載記事「地域からエネルギーを考えようシリーズ」 > 「地域からエネルギーを考えよう」シリーズ第11回


ここから本文です。

「地域からエネルギーを考えよう」シリーズ第11回

ID番号 1020724 更新日  平成29年5月29日  印刷

~省エネでお得な暮らし~

6月は環境月間です。今回は、家計にも地球にも優しい、無理なく取り組むことができる省エネのポイントをご紹介します。この機会に、今までの生活を振り返り、省エネでお得な暮らしを始めませんか。

節電タップのイラスト

節電タップ等で省エネ!

家庭で消費する電力の約5%が、機器を使っていないのに消費される電力(待機時消費電力)と言われています。製品の特徴に合わせて、節電タップ等を活用すれば大きな効果が得られます。


統一省エネルギーラベル

省エネ性能の高い機器を選ぼう!

最近の家電製品は、省エネルギー等の技術進歩により、エネルギーの消費効率が良くなっています。買い替え時は、「統一省エネルギーラベル」などを参考に省エネ性能の高い製品を選びましょう。


家のイラスト

おうちをまるごと省エネ化!

断熱性や気密性が高い住宅は、光熱水費が節約できるうえ、温度差による体への負担も軽減できるので、健康で快適に過ごすことができます。また、家庭で使うエネルギーの約3割は「給湯」が占めているので、高効率給湯機に買い替えると、大きな省エネにつながります。

※宝塚市では、すでに設置している給湯機を高効率給湯機(エコキュート・エネファーム)に買い替える場合、1万円の助成を実施しています。詳しくは、関連情報の助成金のご案内をご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 地域エネルギー課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2361 ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。