エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 環境 > 温暖化対策・省エネルギー > イベント・お知らせ > 電力小売りの全面自由化について


ここから本文です。

電力小売りの全面自由化について

ID番号 1014653 更新日  平成28年3月30日  印刷

4月から電力小売り全面自由化

国の制度改正により、4月1日から家庭用を含むすべての電気の小売りが自由化され、電力会社やメニューを多様な選択肢から「自由に」選ぶことができるようになります。この改正により、電力会社間の競争による電気代の抑制や各家庭のライフスタイルに合わせた料金やセットメニュー等から電気を使う側(消費者)にとってメリットが出る選択が可能となります。

電気の購入先を選ぶ際の注意点

電気の購入先の検討には、現在の地域電力会社を含めて次の点に留意する必要があります。(1)「国の登録を受けた小売事業者であるか」(2)「電気の価格など契約内容の明示があるか」(3)「停電など困った時のサポート体制があるか」などの疑問点を解消しておくことが必要です。

※電力購入先を変更した場合も現在と同じ送電網を使うため、停電等の心配はありません。

※スマートメーターへの取り換えが必要となりますが、消費者側で新たな費用負担が発生することはありません。

詳しくは経済産業省 電力自由化に関するお問い合わせ窓口(電話番号:0570-028-555、平日9時~18時)へ

気をつけて!悪質な事業者からの勧誘

下記のようなことが当てはまれば、悪質な事業者による詐欺の可能性がありますので、下記の相談窓口で相談してください。

◆「今より安く電気を売るので前金を」と言われ、お金を支払ったのに、連絡がつかなくなった。

◆契約解除を申し出たところ、契約書に記載されていない解約料を請求されたり、嫌がらせを受けた。

◆「電気とセットにすれば電気代が安くなる」と言われ、求めていない商品を抱き合わせで販売された。

経済産業省電力取引監視等委員会 (電話番号:03-3501-5725、平日9時半~正午、13時~18時半)

(市の消費生活に関する窓口)

消費者ホットライン(局番なしの電話番号:188)

消費生活センター相談専用ダイヤル(電話番号:0797-81-0999、平日9時~正午、12時45分~16時)

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 地域エネルギー課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2361 ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。