エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 環境 > 公害対策 > 公害対策・注意情報 > 水質汚濁に関わること > 住宅宿泊事業(民泊)を行う際に必要な水質汚濁防止法の届出について


ここから本文です。

住宅宿泊事業(民泊)を行う際に必要な水質汚濁防止法の届出について

ID番号 1025639 更新日  平成30年3月14日  印刷

住宅宿泊事業(民泊)を始める皆さまへ

~水質汚濁防止法の届出について~

 民泊に関わる施設として、以下の施設を設置する場合は、水質汚濁防止法に基づく届出が必要になる場合があります。

(1)厨房施設

(2)洗濯施設

(3)入浴施設

事業開始前に以下の問い合わせ先にご連絡をお願いいたします。

問い合わせ先

宝塚市環境部環境室環境政策課

電話:0797-77-2072 / ファクス:0797-71-1159

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 環境政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2070(環境保全担当) 0797-77-2072(公害担当)
ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。