エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 環境 > 再生可能エネルギー > 助成制度 > 事業用太陽熱利用システム導入支援助成制度について


ここから本文です。

事業用太陽熱利用システム導入支援助成制度について

ID番号 1025674 更新日  平成30年4月27日  印刷

事業用太陽熱利用システム導入支援助成制度のご案内

「宝塚エネルギー2050ビジョン」に掲げる再生可能エネルギーによる熱利用の推進を図るため、業務で多くのお湯を使用する施設等を運営する非営利民間法人を対象に、太陽熱利用機器の設置費用の一部を助成する制度を設けます。

対象者

市内で事業を営む医療法人、社会福祉法人、宗教法人、学校法人、NPO法人

対象機器

太陽熱利用システム(太陽熱温水器)

屋上などに設置する集熱パネルから得られる太陽熱エネルギーを利用し、水を給湯に適した温度に調整し、利用するシステム。

助成金額

面積10平方メートル以上の集熱パネルを導入する施設で、パネル1平方メートル当たり20,000円

※上限150万円(国補助金との併用可能)

太陽熱利用施設
導入事例(集熱パネル)

太陽熱利用機器(2)
導入事例(貯湯タンク)

申請の手続き

申請する際は、必ず以下の「助成金交付要綱」をご確認ください。

受付期間

平成30年5月8日(火曜日)から平成30年12月28日(金曜日)まで(先着順で受付)

※受付期間内であっても、予算総額に達した時点で受付を終了します。

※平成31年3月31日までの事業完了が条件となります。

受付時間

午前9時00分から午後5時30分まで

提出場所

市役所本庁舎1階 地域エネルギー課

※出張所などの出先機関では申請の受付はできませんので、ご了承ください。

提出方法

地域エネルギー課へ来庁の上、ご提出ください。

 

申請書等の様式

申請に関する様式(申請書など)は、このホームページからダウンロードするほか、市役所本庁舎1階「地域エネルギー課」の窓口で配布しております。なお、Word形式は、お問い合わせのあった場合にのみメール等で送付します。

併用できる国補助金の紹介

平成30年度二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金(再生可能エネルギー電気・熱自立的普及促進事業)

以下のホームページよりご確認ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 地域エネルギー課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2361 ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。