エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 環境 > 環境・生活 > 市グリーンニューディール基金事業


ここから本文です。

市グリーンニューディール基金事業

ID番号 1000678 更新日  平成27年2月4日  印刷

宝塚市グリーンニューディール基金(中核市・特例市グリーンニューディール基金)について

宝塚市では、国の平成21年度(2009年度)の補正予算を受けて、「グリーンニューディール基金(中核市、特例市グリーンニューディール基金)」を創設することとし、「宝塚市グリーンニューディール基金条例」の可決成立を経て、平成22年(2010年)3月31日に基金を造成しました。
今後、この基金を活用し、国と協議した事業計画に基づき、地球温暖化対策を目的とする各事業を推進します。

この事業は、平成23年度の事業をもって終了し、「宝塚市グリーンニューディール基金」を廃止しましたが、引き続き、街路灯のLED化、公共施設における省エネ改修など地球温暖化対策を進めていきます。

宝塚市が造成する基金

基金名

宝塚市グリーンニューディール基金

事業計画

グリーンニューディール基金事業計画をご覧ください。

全体事業計画

平成22年度(2010年度)

平成23年度(2011年度)

事業実績

平成22年度(2010年度)

平成23年度(2011年度)

執行状況

中核市・特例市グリーンニューディール基金とは

地球温暖化対策の推進に関する法律の改正(平成20年6月)に基づき、地方公共団体実行計画の策定が都道府県・政令指定都市・中核市・特例市に義務づけられました。
このうち、中核市・特例市において、地方公共団体実行計画の策定に基づく地球温暖化対策の推進を目的として実施する事業の財源として、補助金を交付し、基金を造成するものです。

なお、都道府県・政令指定都市に対しては、平成21年度第1次補正予算において、「地域グリーンニューディール基金」を造成し、地方公共団体実行計画遂行のため、国からの財政支援が行われています。
不明な点はお問い合わせください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 地域エネルギー課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2361 ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。