エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 環境 > 環境・生活 > 指定喫煙所を増設しました。


ここから本文です。

指定喫煙所を増設しました。

ID番号 1012143 更新日  平成28年11月24日  印刷

平成28年11月1日より指定喫煙所を増設しています。

指定喫煙所増設図

平成27年7月に宝塚市ぽい捨て及び路上喫煙の防止に関する条例の施行により阪急宝塚駅前に指定喫煙所を設置しておりましたが、今回JR宝塚駅前(みんなのトイレ東側)にも指定喫煙所を設置(増設)しています。安全、清潔で快適な生活環境を守るため、喫煙マナーにご協力をお願いします。

指定喫煙所増設写真

平成28年4月1日から「宝塚市ぽい捨て及び路上喫煙の防止に関する条例」に伴う罰則規定を施行しています

“宝塚市ぽい捨て及び路上喫煙の防止に関する条例”は、ぽい捨てと喫煙に関するマナーやモラルの向上を目指し、安全、清潔かつ快適な生活環境を確保するための条例です。

平成28年4月1日からは、同条例で規定している「ぽい捨て及び路上喫煙」について、罰則規定(過料の徴収)を施行しています。

過料の金額は千円です。

罰則の適用区域は、下図の「ぽい捨て防止重点区域、路上喫煙禁止区域」です。

市内全域 ぽい捨てあかん!!

市内全域の道路、公園、緑地、その他の公共の場所では、ごみを「ぽい捨て」してはいけません。たばこの吸い殻や空き缶、ペットボトル、紙くずやプラスチックくず等の散乱性の高いごみのぽい捨てを禁止しています。

外出中に出たごみは、自宅に持ち帰り、分別して捨ててください。

ぽい捨て防止重点区域を指定

ぽい捨て防止重点区域図

駅前など人の往来が多い場所や、インターチェンジ周辺などの幹線道路で、特に都市美化を推進する必要がある区域を「ぽい捨て防止重点区域」として指定しています。上記の地図が、「ぽい捨て防止重点区域」です。

この区域でぽい捨てをした場合、平成28年4月1日以降、過料を科せられることがあります。

路上喫煙禁止区域を指定

路上喫煙禁止区域図

「ぽい捨て防止重点区域内」で、特に喫煙による火傷等の危険や煙の臭いによる被害が発生するおそれがある区域を「路上喫煙禁止区域」として指定しています。上記の地図が、「路上喫煙禁止区域」です。

宝塚駅・花のみち周辺の路上喫煙禁止区域内の道路等の公共の場所では、たばこを吸ってはいけません。ポケット灰皿を使用しての喫煙もできません。この区域で喫煙をした場合、平成28年4月1日以降、過料を科せられることがあります。

喫煙は、指定喫煙所でお願いします。

迷惑たばこを禁止!!

歩きながらや自転車に乗りながらの喫煙は、火傷等の危険や煙の臭いがより広範囲に広がる迷惑な危険行為です。安全で清潔かつ快適な生活環境づくりを進めるために、市内全域で、歩きたばこをしないように努めてください。もちろん、吸い殻のぽい捨ては禁止です。

※ 立ち止まってや、簡易灰皿を持っての喫煙も、周りに人がいないか十分配慮してくだい。臭いの感じ方は人それぞれです。他人が不快になる喫煙は止めましょう。

ぽい捨て及び路上喫煙条例 Q&A

Q1 路上って道路のこと?

A1 道路だけでなく、公園、広場、緑地などの多くの人が集まる公共の場所が対象です。民有地は、原則対象にはなりません。

Q2 路上喫煙って歩きたばこのこと?

A2 歩きたばこだけでなく、立ち止まっていたり、自転車に乗りながらであっても路上喫煙も含まれます。この条例では、路上喫煙禁止区域内での喫煙を禁止するとともに、路上喫煙禁止区域以外の市内全域の公共の場所では、移動しながらの路上喫煙(いわゆる歩きたばこ)をしないように努めていただくことを規定しています。

Q3 路上喫煙禁止区域ってどこ?

A3 路上喫煙禁止区域は、指定された喫煙所を除き、喫煙が禁止されている区域のことです。喫煙を禁止することで、たばこの火による火傷や衣服の焦げなどの被害を防止し、吸い殻のぽい捨てを抑制しようとするものです。平成27年(2015年)7月1日から、阪急・JR宝塚駅周辺及び花のみちの市道上を指定しています。

Q4 受動喫煙の防止に関する条例ではないの?

A4 この条例は、人ごみの多い区域でのたばこの火による火傷や衣服の焦げの防止し、吸い殻のぽい捨てをなくすことを目的としたもので、受動喫煙を防止するものではありません。受動喫煙については、健康増進法や兵庫県受動喫煙の防止等に関する条例で規制されています。

Q5 路上喫煙禁止区域で違反をしたら?

A5 路上喫煙防止指導員(市職員)が禁止区域内で喫煙している者に対し、たばこの火を消すように指導し、指導に従わない場合、過料を徴収することがあります。過料を徴収する条例の規定は平成28年4月1日から施行します。

また、路上喫煙防止指導員とは別に、条例の趣旨や目的をお知らせする路上喫煙防止啓発員が、禁止区域を巡回することがあります。路上喫煙防止啓発員は、過料を徴収することはありません。

過料を徴収することが目的ではありません。たばこの火による事故の防止や、きれいなまちづくりのために、マナーを守っていただこうとするものです。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 生活環境課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2073(霊園・火葬場担当) 0797-77-2074(都市美化担当) 
    0797-77-2146(宝塚すみれ墓苑担当)
ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。