エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 環境 > 環境・生活 > イベント・お知らせ > 令和2年度生物多様性セミナー(オオキンケイギク駆除)開催を見送ります


ここから本文です。

令和2年度生物多様性セミナー(オオキンケイギク駆除)開催を見送ります

ID番号 1037435 更新日  2020年4月10日  印刷

特定外来生物「オオキンケイギク」

 毎年度5月下旬に実施しています「生物多様性セミナー~特定外来生物オオキンケイギクから自然環境を守る~」ですが、新型コロナウイルス感染拡大のため、令和2年度は開催を見送りさせていただきます。

(参考)オオキンケイギクって??

オオキンケイギクは北アメリカ原産の多年草で、1880年代に観賞用・道路緑化用として輸入されました。ところが、繁殖力が強く、日本の在来種である野草を駆逐するようになりました。そのため、2006年に「特定外来生物」に指定されました。

 

「特定外来生物」についてはこちら ↓↓

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境室 環境政策課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
電話:0797-77-2070(環境保全担当) 0797-77-2072(公害担当)
ファクス:0797-71-1159
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。