エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 食育 > 簡単に作れるメニュー > 主食 > 焼肉巻き寿司


ここから本文です。

焼肉巻き寿司

ID番号 1027755 更新日  平成30年11月8日  印刷

焼肉巻き寿司

 牛肉は良質なたんぱく質源で、赤身肉には鉄分が多く含まれます。鉄分はビタミンCによって吸収が促進されますので、ビタミンCを含む野菜などの具と一緒に、おいしく焼いた牛肉をくるりと巻いて作っていただけるとよいですね。

材料(1本分) エネルギー1本あたり:400kcal 食塩相当量3.1g 

牛肉切り落とし    60g
卵                     1/2個
だし汁               大さじ1
にんじん            10g
グリーンレタス   1/2枚
すし飯              半合
焼肉のたれ        大さじ1
マヨネーズ        小さじ1

焼きのり            1枚

作り方

1 すし飯を作る。(作り方は下記参照)
2 溶き卵にだし汁を加え混ぜる。
3   油をひかずにフライパンを熱して2の卵液を加え、お箸を手早く動かし、いり卵を作る。
4 にんじんを細く棒状に切り、さっと茹でる。
5 グリーンレタスは洗って水気をきり、細かくちぎる。
6 フライパンにマヨネーズを熱し、牛肉を焼き、焼肉のたれを加えからめる。
7 巻きすの上にのりを置き、すし飯をのりの上にしきつめ、3,4,5,6の具をすし飯の真ん中に並べ巻く。
8 適当な大きさに切り分ける。

すし飯(1合)の作り方
(1)酢20ml、砂糖大さじ1強、塩小さじ1/2強を合わせとかす。
(2)かために炊いたご飯に(1)を全体にかけ、しゃもじでひっくり返すようにほぐし、混ぜ合わせる。
(3)うちわなどであおぎ、人肌まで冷ます。

宝塚栄養士会地域活動部ロゴ

 協力:宝塚栄養士会地域活動部 
 

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。