エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 若年性認知症コールセンターの開設について


ここから本文です。

若年性認知症コールセンターの開設について

ID番号 1000266 更新日  平成26年11月10日  印刷

厚生労働省は、若年性認知症の電話無料相談を行う「若年性認知症コールセンター」を開設しました。

認知症は高齢者だけの病気ではなく、年齢が若くても発症することがあります。65歳未満で認知症が発症した場合を「若年認知症」といいます。発症される人の中には、働き盛りの人も多く、診断が遅くなって症状が進行したり、病気で仕事が続けられず、経済的に苦しくなったりするなどの問題が指摘されています。

コールセンターでは、若年性認知症特有の様々な疑問や悩みに対し、専門教育を受けた相談員が対応しますので、下記へお気軽にご相談ください。

若年性認知症の電話無料相談

運営主体

社会福祉法人仁至会

認知症介護研究・研修大府センター
(〒474-0037 愛知県大府市半月町3-294)

電話
0800-100-2707(フリーダイヤル)
開設時間
月曜日から土曜日(年末年始・祝日除く)
午前10時~午後3時

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 安心ネットワーク推進室 介護保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2136(給付担当) 0797-77-2162(保険料担当) 
    0797-77-2038(認定担当)  0797-77-2069(資格担当)
ファクス:0797-71-1355
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。