エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 検診 > 早期介入保健指導事業(セルフ健康チェック)について


ここから本文です。

早期介入保健指導事業(セルフ健康チェック)について

ID番号 1016474 更新日  平成29年8月17日  印刷

スマートフォンやパソコンを活用した健康診査を実施します

 宝塚市では、40歳以上の宝塚市国民健康保険加入者を対象に特定健康診査を実施していますが、より早期に生活習慣病の予防に心がけていただくため、39歳(平成30年3月31日時点)の方を対象に、KDDI株式会社の自宅でできる血液検査サービス「スマホdeドック」を実施します。

 普段、血液検査を受ける機会や時間のない方、ご自身の健康が気になるという方は、是非ご活用いただき、現在の健康状態を把握する目安としてみてください。

事業概要

 「スマホdeドック」は、対象者がスマートフォンやパソコンから利用申込を行うことで、自宅に検査キットが届き、指先からわずかな血液を自分で採取し、検査センターに返送することで、約1週間で検査結果や改善アドバイスをスマートフォンやパソコンで確認できるというものです。

対象者

 39歳(平成30年3月31日時点)の市国民健康保険加入者

 対象者には、平成29年8月上旬に案内を送付しました。

費用

 無料

※インターネットの通信料等は除きます。

申込期間

 平成29年(2017年)12月28日(木曜日)まで

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康推進室 健康推進課(健康センター)
〒665-0827 宝塚市小浜4丁目4番1号
電話:0797-86-0056 ファクス:0797-83-2421
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。