エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 生活支援 > 引揚者の皆さんから保管した、通貨・証券などの返還について


ここから本文です。

引揚者の皆さんから保管した、通貨・証券などの返還について

ID番号 1013376 更新日  平成28年7月25日  印刷

 税関では、引揚者の皆さんからお預かりした、通貨・証券などをお返ししています。

 税関が保管している物件には、終戦後外地から引き揚げてこられた方が、上陸地の税関または海運局に預けられた通貨、証券類と、外地の引揚集結地において総領事館などに預けられたもののうち、日本に送還されている通貨、証券類があります。

 返還の請求には、税関または海運局が発行した保管証、総領事館などが発行した預かり証が必要ですが、ご本人のものであることが確認できれば、それらの書類がなくてもお返ししています。

 ご家族の方でも請求できますので、お心当たりの方は、最寄の税関までお問い合わせ下さい。

 問い合わせ先 : 神戸税関 尼崎税関支署  電話 06-6481-6196

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 せいかつ支援課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号
本庁グランドフロアー(生活困窮者自立支援担当)
本庁2階(恩給・援護担当)
電話:0797-77-0651(生活困窮者自立支援担当)
電話:0797-77-2143(恩給・援護担当)
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。