エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 生活支援 > ひきこもり支援について(フリースペース(居場所づくり))


ここから本文です。

ひきこもり支援について(フリースペース(居場所づくり))

ID番号 1038805 更新日  2020年10月21日  印刷

フリースペース(居場所づくり)

(1)思春期ひろば

市内3カ所で居場所(「ルート」「きずな」「わ」)を開催しています。お茶を飲みながら話をしたり、ボードゲームをしたりと自由に過ごします。「ルート」では畑作業もしています。ひとりで悩まず、最初の一歩を「思春期ひろば」で一緒に過ごしてみませんか?20代・30代・・・大人の方も大歓迎!出入り自由、料金無料、見学自由です。

対象:不登校やひきこもりに悩む本人、保護者など

住所:宝塚市売布東の町12-8

連絡先:電話:0797-85-3861

どgかtなかよし

(2)ひきこもり総合支援センター (居場所)

令和2年6月より、ひきこもり状態にある方が利用できる「居場所」を始めます。
出かけることが心配な方、人とかかわることに不安がある方が自分のペースで過ごせるような居場所づくりを心がけています。

問い合わせ先:078-262-8050

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 せいかつ支援課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-0651(生活困窮者自立支援担当)
電話:0797-77-2143(恩給・援護担当)
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。