エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 障がい者 > 軽・中度難聴児補聴器購入費等助成事業


ここから本文です。

軽・中度難聴児補聴器購入費等助成事業

ID番号 1000632 更新日  平成26年11月26日  印刷

身体障害者手帳交付の対象とならない難聴児の方が、補聴器を購入されるときの費用の一部を助成します。

助成対象児

次のすべてにあてはまる児童

  1. 保護者等が宝塚市に住所を有する方
  2. 申請日が、0歳から18歳に達する日以降の最初の3月31日までの間にある方
  3. 原則として両耳とも聴力レベルが30デシベル以上70デシベル未満で、身体障害者手帳の交付の対象とならない方。
    (注)(ただし、片耳の聴力レベルが70デシベル以上で、他方の耳の聴力レベルが70デシベル未満の場合、または片耳の聴力レベルが30デシベル以上で他方の耳の聴力レベルが30デシベル未満の場合において、身体障害者手帳の交付の対象とならない場合も対象となります。)
  4. 補聴器の装用により、一定の効果が期待できると医師が判断する方。

所得制限

保護者の市民税(所得割)額の合計額が23.5万円未満
(詳しくはお問い合わせください。)

助成内容

購入される補聴器によって助成金額が異なります。助成額と補聴器価格のうち低い方を助成します。

補聴器購入費
名称 助成額 耐用年数 医師意見書

ポケット型、耳掛け型

耳穴型(レディメイド)

骨導式ポケット型

40,000円 5年

骨導式眼鏡型

耳穴型(オーダーメイド)

FM補聴システム(一式)

100,000円 5年
耳あて等購入費
名称 助成額 耐用年数 医師意見書

耳あて

(イヤーモールド)

6,000円 3カ月 不要

耳穴型シェル

(オーダーメイド)

18,000円 3カ月 不要

申請手続

購入される用品によって、提出していただく書類等が異なりますので申請御希望の方は、必ず補聴器等購入前に、宝塚市役所障害福祉課までお問い合わせください。

申請・お問い合わせ先

宝塚市役所障害福祉課
電話:0797-77-9110
ファクス:0797-72-8086

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障害福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-9110(手帳・自立支援医療担当) 0797-77-2077
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。