エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 健康・福祉 > 障がい者 > 「ヘルプマーク」の交付を開始しました!


ここから本文です。

「ヘルプマーク」の交付を開始しました!

ID番号 1011161 更新日  平成30年4月5日  印刷

障害福祉課にてヘルプマークを交付しています

平成30年4月より、障害福祉課の窓口にてヘルプマークおよびヘルプカードの交付を行っています。

(料金・手数料等はかかりません。お一人様につきマーク・カードとも1つずつお渡しできます)

配慮を必要としている方ならどなたでも交付の対象となります。(障害者手帳等の有無は問いません)

※郵送でのご申請も可能です。

ヘルプマークとは?

義足や人工関節を使用している方、内部障がいや難病の方、または妊娠中の方など外見からでは分からなくても援助や配慮を必要としている方々周囲の方に配慮を必要としていることを知らせることで、援助を受けやすくなる東京都が平成24年度に作成したマークです。平成29年7月にJIS化され、全国共通マークとなりました。兵庫県では平成30年2月より配布が開始され、宝塚市においても平成30年4月より配布を行っています。

ヘルプマーク(全国共通様式)とヘルプカード(兵庫県版)

ヘルプマークはJIS化されたもの(全国共通の仕様)で、ヘルプカードは兵庫県版の仕様です。

ヘルプマーク・・シリコン製のタグで、かばんに装着する等身に着けることができ、外出先で周囲に援助や配慮を必要としていることをお知らせします。(見かけた方は、お声かけ、優先席で席を譲る等の配慮をお願いします)

ヘルプカード・・名刺サイズのカードのような形になっており、配慮等を必要とする場面で提示してお使いいただけます。

ヘルプマーク交付申請書

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 福祉推進室 障害福祉課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁グランドフロアー
電話:0797-77-9110(手帳・自立支援医療担当) 0797-77-2077
ファクス:0797-72-8086
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。