宝塚市


市長のメッセージ

東日本大震災発生から3年


 あの未曾有の東日本大震災から早くも3年が経ち、改めまして、犠牲者の皆様のご冥福をお祈りしますとともに、被災されました皆様に心からお見舞い申し上げます。また同時に、被災地の皆様並びに関係各位の皆様の計り知れないご努力に対しまして、深く敬意を表します。
 私は昨年11月に、約2年半ぶりに被災地(大槌町、大船渡市、南三陸町、女川町)を訪問させていただきました。高台移転竣工式や安全祈願祭が開催されるなど着実に復興への歩みが進められていること、また水産業も震災前に戻りつつあるというお話を伺い、復興への槌音はしっかりと感じました。しかし、復興にはまだまだこれからだと実感する光景が広がっており、多くの時間を要することも強く感じました。
 宝恷sでは現在、南三陸町と女川町に計4名の職員を派遣し、復興事業に精いっぱい取り組んでくれています。
 また今年は3月11日にあわせ、職員を被災地に派遣させていただきました。追悼式や各作業に従事させていただくとともに、被災地の方々からお話を伺うことで、多くのことを学び、今後の仕事に生かしてほしいと期待しています。
 被災地の一日も早い復興をお祈りしますとともに、引き続き、被災地に寄り添い、絆を大切にして、できる限りの支援をしていきたいと考えていますので、皆様方のご理解ご協力をよろしくお願い申し上げます。


平成26年(2014年)3月11日
 宝塚市長                    
 中川 智子      

これまでの市長メッセージへ

市長のページへ

復興への支援・激励


宝塚市へ避難・転入された方へ


職員の派遣・物資の搬送


放射性物質等に関する情報


「宝塚市東日本大震災支援本部」を設置しました

 この度、被災された方々や自治体に対し、迅速かつ適切に支援や激励を行うことで、 速やかな復旧・復興を実現していただくため、「宝塚市東日本大震災支援本部」を設置しました。


宝塚市東日本大震災支援本部事務局 都市安全部 危機管理室 総合防災課
電話番号 0797-77-2078(直通)    FAX 0797-77-2102
〒665-8665 宝塚市東洋町1-1
お問い合わせ
Copyright©Takarazuka city All rights reserved