エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 暮らし・手続き > 住民登録・戸籍届・外国人住民の方 > 戸籍・住民票 > 転入届


ここから本文です。

転入届

ID番号 1000158 更新日  平成29年12月12日  印刷

市外から宝塚市へ引越して来られた場合のお届けです。

いつまでに

引越をした日から14日以内

(注)・必ず引越が終ってからお越し下さい。(予定での転入は受付できません。)

   ・届出が遅れた場合は、理由書を記入いただき、簡易裁判所に送ります。
    ※簡易裁判所から問い合わせがある場合や5万円以下の過料がかかる場合があります。

必要なもの

  • 転出証明書:前住所地の市区町村が発行したもの

(注)国外から帰国された場合は、以下のものが転出証明書の代わりになります。

  1. 全員分のパスポート(直近の帰国日の記載があるもの)
  2. 戸籍謄本・戸籍附票(本籍が宝塚市の場合、もしくは5年以内に宝塚市で住民登録をしていた場合は必要ありません。)
  • 本人確認書類:届出人(窓口に来られる方)のもの
  • 印鑑:届出人のもの
  • 委任状:同世帯のご家族以外の方が代理で手続する場合に必要です。
  • 年金手帳:国民年金第1号被保険者の方(他の年金制度へ加入していない方)のみ
  • 在留カード、特別永住者証明書、または外国人登録証:外国人の方のみ
    (注)新たに外国人の方が世帯に加わる場合、続柄を証明する文書が必要です。

(注)今回の引越で、親族でない方と同住所で暮らし始める場合は、引越先世帯主の同意書が必要です。ただし、世帯を分ける場合は必要ありません。 例:婚約者と同居を始める。

  • 通知カード:転入された方全員のマイナンバー(個人番号)通知カード
  • マイナンバー(個人番号)カードまたは住民基本台帳カード
    ※継続利用される場合は、対象者全員分のマイナンバー(個人番号)カードまたは住民基本台帳カードをお持ち下さい。
    ※継続利用の手続きは、原則として本人または同世帯のご家族のみ手続きできます。

届出場所

  • 市役所窓口サービス課 (市役所1階 4番・5番窓口)
  • 各サービスセンター・サービスステーション
    (注)外国人の方・外国人の方が含まれる世帯の届出は、市役所窓口サービス課のみとなります。
    (注)前住所地発行のマイナンバー(個人番号)カード、住民基本台帳カードをお持ちの方は、カードの継続利用手続きのため、窓口サービス課または西谷サ-ビスセンターへお越しください。

注意事項

  • 新しい住民票は転入届と同時に交付申請できます。
  • 前住所地の印鑑登録証は使えません。印鑑登録証が必要な方は宝塚市で新規の登録を行ってください。
  • 国民年金第1号被保険者の方は手続きが必要です。
  • 前住所地で介護保険の認定を受けておられた方の手続きは市役所介護保険課のみで行っております。
  • 国民健康保険、福祉医療、介護保険等、転入によって宝塚市の制度をご利用になる方は手続きが必要です。

詳しくは担当課にご確認ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 窓口サービス課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2050(管理・住基担当) 0797-77-2184(証明・郵便請求担当)
   0797-77-2066(年金担当)  0797-77-2217(マイナンバー担当)
ファクス:0797-76-2006
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。