エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 暮らし・手続き > 市税 > 市県民税 > 給与支払報告書の電子データによる提出について


ここから本文です。

給与支払報告書の電子データによる提出について

ID番号 1003767 更新日  平成28年2月2日  印刷

平成24年度の税制改正により、平成26年1月1日以降に提出する給与支払報告書について基準年(前々年)に税務署に対する源泉徴収票の提出枚数が1000枚以上である給与支払者は、あわせて各市町村に提出する給与支払報告書についても、eLTAXまたは光ディスク等により提出することが義務付けられました。

事例

提出の事例

(注釈1)平成24年(平成26年の基準年)における源泉徴収票の提出枚数が1000枚以上であるため、平成26年は、源泉徴収票及び給与支払報告書を電子データにより提出することとなります。
(注釈2)平成25年(平成27年の基準年)における源泉徴収票の提出枚数が1000枚未満であるため、平成27年は、源泉徴収票及び給与支払報告書を電子データまたは紙のいずれかの方法で提出することとなります。

eLTAXによる提出

地方税電子化協議会が運営する地方税ポータルシステム(eLTAX)により、所定の様式で作成したデータで給与支払報告書の提出が可能です。eLTAXの利用は、事前の手続きが必要です。詳しくはeLTAXホームページでご確認ください。

注意事項

  • 当市から、独自の給与支払報告書総括表(葉書)をお送りしている事業所様で、eLTAXにより給与支払報告書を提出される場合は、その特徴義務者指定番号をよくご確認いただき、必ず入力してください。
  • 当市では、eLTAXにより提出された場合の特別徴収税額通知書は、書面による通知のみとなります。eLTAXによる電子データの送信サービスには対応しておりませんので、予めご了承ください。
    特別徴収税額データが必要な場合は、大変お手数ですが依頼文書(任意様式)と空のフロッピーディスク(2HD)をご準備いただき、原則、給与支払報告書の提出期限(1月31日)までにご提出ください。
  • 普通徴収対象者についてもeLTAXにより提出していただけます。なお、その場合は必ず該当項目欄をチェックしてください。

光ディスク等による提出

所定の様式で作成した給与支払報告書データを光ディスク等で提出することができます。提出にあたっては、事前の申請と審査が必要です。
(注)現在宝塚市では、「フロッピーディスク(FD)」での提出にご協力をお願いしております。

光ディスク等による提出の申請方法

  1. 給与支払報告書を提出する3ヶ月前までに、宝塚市に「申請書」と「テストデータ」を作成して提出してください。
  2. 当市で審査を行い、結果について通知します。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

企画経営部 市税収納室 市民税課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2055(諸税担当) 0797-77-2056(普通徴収担当) 
    0797-77-2057(特別徴収担当)
ファクス:0797-71-6188
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。