エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 暮らし・手続き > マイナンバー > マイナンバーカード(個人番号カード)について


ここから本文です。

マイナンバーカード(個人番号カード)について

ID番号 1013428 更新日  平成29年10月6日  印刷

マイナンバーカード(個人番号カード)について

希望される方はマイナンバーカードが取得できます。

マイナンバーカード

マイナンバーカードとは
  • カードには、氏名(外国籍の方は、住民票に記載されている通称名)・住所・生年月日・性別・個人番号・有効期間等が記載され、マイナンバーを証明する書類として、また、本人確認書類として利用できます。
  • e-Tax等の電子申請等が行える電子証明書が標準搭載されます。
  • 住民票の写し、印鑑登録証明書、戸籍謄本のコンビニ交付サービスが利用できます。(本市は、平成28年6月15日から開始しました)
  • カードのICチップには、所得情報や健康情報などのプライバシー性の高い個人情報は入っていません。万が一、紛失や盗難にあった場合には、24時間365日コールセンター(0120-95-0178)で対応します。

マイナンバーカード(個人番号カード)と住民基本台帳カード(住基カード)の関係

個人番号カードと住基カード

電子証明書について

  平成27(2015)年12月まで 平成28(2016)年1月から

申請方法

住基カードを交付して電子証明を発行

マイナンバーカード(個人番号カード)に標準搭載

有効期間

発行日から3年間 発行日から5回目の誕生日まで
交付手数料 500円 初回無料(更新や再発行は有料)

 

マイナンバーカード(個人番号カード)の申請について(申請は任意です)

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請について

通知カードに同封されている申請書(6ヶ月以内に撮影した顔写真の添付)を地方公共団体情報システム機構に提出(郵送又はWEB申請)された方に、平成28年2月から順次、市役所窓口サービス課及び西谷サービスセンター(西谷地区在住の方のみ)にて交付しています。
初回発行手数料は無料です(電子証明書手数料含む)。

※住民基本台帳カード・宝塚市民証とマイナンバーカード(個人番号カード)との重複所持はできません。

送付用封筒の有効期限が切れている場合

通知カードとともに発送されたマイナンバーカード交付申請書の送付用封筒の差出有効期間が「平成29年10月4日まで」となっている場合でも、平成31年5月31日までは切手を貼らずに、そのまま使用できます。
詳しくは、下記のリンク先をご確認ください。

送付用封筒がない場合

封筒がお手元にない場合でも、申請者自身で印刷して利用可能な様式があります。
下記のリンク先からダウンロードの上、ご利用ください。

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付を申請された方へ

マイナンバーカード(個人番号カード)の交付申請をされた方には、カードをお渡しするための案内(交付通知書)を順次、転送不要で送付しています。
また、一定期間経過してもカードの受け取りに来られない方に交付通知書を再送しています。交付通知書が再送された方は、早めに受け取りにお越しください。

関連情報

通知カードやマイナンバー(個人番号)カードについてのHPです。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 窓口サービス課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2050(管理・住基担当) 0797-77-2184(証明・郵便請求担当)
   0797-77-2066(年金担当)  0797-77-2217(マイナンバー担当)
ファクス:0797-76-2006
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。