エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 暮らし・手続き > 国民健康保険 > 宝塚市国民健康保険事業経営健全化プランについて


ここから本文です。

宝塚市国民健康保険事業経営健全化プランについて

ID番号 1000513 更新日  平成26年11月10日  印刷

国民健康保険制度は、農業や自営業者、無職の人など、被用者保険の加入者を除くすべての人を対象として地域を単位に構成する公的保険で、国民皆保険体制の中核をなす制度として重要な役割を担っています。昨今の国民健康保険制度を取り巻く環境は、少子・高齢社会の進展及び医療技術の進歩に伴う保険給付費の増加や、無職の人、失業者、非正規雇用の労働者などを含め低所得の加入者が多いなど、全国的に厳しい運営となっています。

本市においても例外ではなく、国民健康保険財政の安定化・健全化を図るため、国庫負担割合の引き上げ等について国に要望していますが、平成24年度(2012年度)末現在の累積赤字額は、約14億6千万円余となっています。

このままでは、本市の国民健康保険財政は極めて厳しい状況に陥ることとなることから、本市の国民健康保険事業の課題を明確にするとともに、財政状況改善のためのプランの策定について、平成25年(2013年)9月7日に宝塚市国民健康保険運営協議会に諮問し、以後6回にわたり、慎重に審議が行われた結果、平成26年(2014年)3月3日に答申を受けました。

今後は、本答申を尊重しながら、宝塚市として、国民健康保険事業経営健全化の取組を進めてまいります。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

市民交流部 市民生活室 国民健康保険課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁1階
電話:0797-77-2063(給付担当) 0797-77-2065(資格・賦課担当)
ファクス:0797-77-2085
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。