エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 保育所・認定こども園・幼稚園・学校などの施設 > 保育所・認定こども園 > 保育所・認定こども園などの利用案内 > 市立保育所 > 安倉中保育所 > 安倉中保育所(田んぼ・リズム・さんぽ)


ここから本文です。

安倉中保育所(田んぼ・リズム・さんぽ)

ID番号 1000219 更新日  平成30年1月31日  印刷

田んぼ

田植えのようす

わたしたちの保育所の自慢は、「田んぼ」と親しく遊んでいることです。
地域農家の協力で、田植え、稲刈りの体験もしています。
田んぼはイネだけでなく、いろんな生き物がたくさん集まってきます。
田んぼって、イネって、ほんとうにすごいと思う体験をしています。

田んぼとすごす1年(平成24年度)

田んぼとすごす1年(平成23年度)

田んぼとすごす1年(平成22年度)

リズム

リズムかめ

リズム遊びで全身運動を繰り返すことで、四肢がバランスよく発達します。
しっかり歩いたり、走ったりできるための体の基礎ができていきます。


リズムブリッジ

リズムは楽しくて気持ちがよくて、ちょっとむずかしいと思うようなことも意欲的にしたくなり、出来るようになっていきます。


リズム三輪車

ピアノの伴奏に合わせて、素足でのびのびと体を動かし、しなやかな体つくりをします。

さんぽ

いるか散歩

クラスごとに曜日を決めて散歩に出かけています。
散歩に出かけると、いろいろな出逢いがあります。地域の方々、草花、車、動物など…。
乳児にとっては、見るもの全てが新鮮なようです。
幼児は気候のよい時期には、お弁当を持って出かけ戸外で食べたりします。

ぺんぎん散歩

よく散歩にでかけ、木のある所では「大きな木」「あおい空」風が吹くと「びゅーと吹く風」「ちらちら散るはっぱ」「ぼくは歩いたまっすぐまっすぐ」と詩人顔負けで、保育士と一緒に唱えています。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

子ども未来部 子ども育成室 保育企画課 安倉中保育所
〒665-0822 宝塚市安倉中3-2-1
電話:0797-84-2313 ファクス:0797-84-2382
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。