エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 人権・性的マイノリティ・平和 > 平和 > 宝塚市平和事業検討委員会について


ここから本文です。

宝塚市平和事業検討委員会について

ID番号 1000481 更新日  平成29年2月17日  印刷

 宝塚市では平成元年(1989年)の「非核平和都市宣言」や平成15年(2003年)の「核兵器廃絶平和推進基本条例」の施行に基づき、戦争や核兵器のない平和な社会の構築をめざして毎年様々な非核平和の催しを実施しています。これらの催しを実施するに当たっては、市民委員で組織する宝塚市平和事業検討委員会での内容検討を行い、事業進行等の協力も得ながら実施しています。

  • 委員の任期は2年で、現在の委員数は9名となっています。
  • 委員の所属は、宝塚市原爆被害者の会、人権擁護委員、宝塚市人権・同和教育協議会、宝塚市自治会連合会、宝塚市民生委員・児童委員連合会、宝塚ユネスコ協会、市民ボランティアです。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

総務部 人権平和室 人権男女共同参画課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2013(人権相談に関すること) 
        0797-77-9100(人権啓発・男女共同参画・平和施策に関すること)
ファクス:0797-77-2171
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。