エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 公民館 > ご利用のてびき


ここから本文です。

ご利用のてびき

ID番号 1000354 更新日  平成29年12月7日  印刷

開館時間

午前9時から午後9時まで
施設使用時間

  • 午前区分:午前9時から正午まで
  • 午後1区分:午後1時から午後3時まで
  • 午後2区分:午後3時15分から午後5時15分
  • 夜間区分:午後6時から午後9時
  • 昼間区分:午前9時から午後5時まで
  • 昼夜区分:午後1時から午後9時まで
  • 午前9時から午後9時まで

開館日

開館日はつぎの休館日以外の日です。

定期清掃休館日

中央公民館 毎月21日

東公民館  毎月11日

西公民館  毎月1日 ただし、1月分は1月4日に振替休館となります。
 

年末年始休館日

12月29日から翌年1月3日まで

臨時休館日

広報「たからづか」及び館内掲示にてお知らせします。

公民館の利用

ご利用される公民館によっては、この中で説明している施設設備等がなかったり名称が異なる場合があります。詳細については、各公民館にお問い合わせください。

個人で参加したり、使用できるところ

  • 公民館等が主催する各種講座・イベントへの参加
  • 喫茶室、ラウンジ、ロビー、自習室、図書コーナー等(施設により異なります)
  • 電子複写機(1枚10円、開館時間中利用可)
  • 印刷機(100円+2円×印刷枚数(10枚単位)、平日の午前9時30分から午後4時30分の間利用可)
  • 公衆電話(開館時間中利用可)/中央公民館にはありません。

「個人で使用できるところ」以外の部屋は、次の2つのうちのいずれかの方法によって、社会教育活動をおこなうグループ・団体(公民館利用グループ・団体)の一員となってから、利用グループ・団体としてご利用いただけます。

  • 新しくグループ・団体の公民館活動の申し込みをする
  • すでに公民館で活動している利用グループ・団体に加入する

公民館利用グループ・団体

  • 主に宝塚市内在住、在勤、在学者で構成されていること(5人以上のグループ、団体で、うち半数以上が市内在住、在勤、在学者であること)
  • 営利性をもった活動でないこと
    指導者や講師が、運営や活動の主体でないこと
    家元制や流派の枠内の活動でないこと
    宗教活動、宗派活動でないこと
    など

  • 公民館利用の詳細については、各公民館におたずねください。

議員または政党、会派等

特定の政党、会派等の構成員のみの研修・会議でないこと
特定の政党、会派等の政策目的を実現するための集会でないこと など

(注)政党、会派等とは、政治団体のうち、所属する国会議員(衆議院議員又は参議院議員)を5人以上有するものであるか、近い国政選挙で全国を通して2%以上の得票(選挙区・比例代表区いずれか)を得たもの、又は国会、地方議会において会派等を形成しているものをいいます。

(注)議員は、現に国会、地方議会において議席を有しているもの

公民館使用料

平成13年10月1日より、公民館使用申請時に使用料を徴収しています。

施設使用料

社会教育法第20条の目的にそった活動を行うグループ・団体は、登録をすることによって公民館条例別表の使用料の適用、又は減免になります。

あらかじめ「宝塚市立公民館利用グループ・団体社会教育活動申込書」を提出してください。

それ以外の利用は、公民館条例別表の使用料の倍額となります。

  • 各公民館の使用料は、以下のページをご覧ください。

グループ・団体登録の取消

登録グループ・団体の活動内容が登録した内容と異なることが判明した場合は、登録を取り消すことがあります。また、登録を行ってから2年以上公民館を利用されない場合は、登録を取り消します。

公民館使用許可申請の方法

  • 公民館を利用できる者は、部屋を利用時間(午前・午後1・午後2・夜間・昼間・昼夜・全日)を単位として利用していただけます。利用申込みは、公民館の窓口で、利用予定日の5週間前から利用当日まで受け付けます。「宝塚市立公民館使用許可申請書」を提出してください。

    ただし、利用予定日の5週間前が土曜日・日曜日・祝日・休館日の場合はその翌日からとなります。 利用日が土曜日・日曜日・祝日の場合は、その前日までに申請が必要です。

  • 申込みの受付時間は、休館日・祝日を除く、月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時までの間です。
  • 申込み手続きは、公民館を利用できる方であれば、どなたでもできます。
  • 申込み時に利用料をお支払いください。

早期申請

  • 発表会や講演会を開催するために早めに申込みをしたい場合は、利用する日の属する月の4ケ月前の月の最初の日(土・日・祝日・休館日を除く)から通常の「宝塚市立公民館使用許可申請書」に「早期申請書」を添えて申請してください。例えば、11月30日に利用したい場合、11月の4ケ月前の7月1日から申請することができます。この「早期申請」は、ホールとセミナー室等に限り可能です。詳しくは受付にてご相談ください。
  • 幼児室、料理室、造形室に限り、部屋の利用目的にあった活動をする場合、利用日の36日前(5週間プラス1日)から申込みができます。ただし、申請日が土、日、祝、休館日の場合は直近の平日に繰り上がります。
  • 早期申請等以外の通常の使用については、行かれた公民館以外の公民館分の申込みもできます。その場合の受付時間は、平日の午前9時30分から午後5時までです。その場合、使用される公民館が休館日の場合は、他の公民館で申込みすることはできません。
  • すでに使用許可を受けた部屋について使用の取消や変更の場合は、すみやかに使用する部屋のある公民館の受付までお越しください。取消の場合は電話でも受付けます。詳しくは、「使用料の返還」を参照してください

電話予約

受付時間

休館日・祝日を除く月曜日から金曜日までの、午後1時から4時までの間に電話で予約できます。

予約受付期間

使用予定日の5週間前から

予約の方法

使用したい館へ、使用の目的、使用年月日、室名、時間帯、グループ・団体の番号、予約者の氏名・電話番号を告げてください。

申請書の提出方法

電話予約をした日の翌日から1週間以内に使用する公民館窓口へ「宝塚市立公民館使用許可申請書」を提出してください。休館日以外であれば、土・日・祝日でも提出できます。時間は午前9時30分から午後8時30分までです。申請書提出時に使用料をお支払いください。

ご注意

  • 電話予約した日の翌日から1週間以内に申請書の提出がなければ、予約は無効となります。この場合、連絡はいたしません。
  • 早期申請、ホール予約、オンライン予約はお受けできません。

インターネット予約

インターネット予約を利用されるグループは、事前に登録が必要となりますので、受付へお申し出ください。

受付時間

  • 家庭のパソコン…午前5時から午後11時45分まで(年中無休)
  • 公共施設窓口設置コンピュータ…各施設の開館時間内(但し、緊急の保守点検等で運用の停止を行う場合があります。)

予約受付期間

申請日の1週間後から4週間先まで

(例)10月1日(木曜日)に申請する場合

10月1日(木曜日)の1週間後の10月8日(木曜日)から
10月1日(木曜日)の4週間後の10月29日(木曜日)までの間の予約ができます。

申請書の提出方法

予約をした日の翌日から1週間以内に使用する公民館窓口へ「宝塚市立公民館使用許可申請書」を提出してください。休館日以外であれば、土・日・祝日でも提出できます。時間は午前9時30分から午後8時30分までです。申請書提出時に使用料をお支払いください。

ご注意

  • 予約した日の翌日から1週間以内に申請書の提出がなければ、予約は無効となります。この場合、連絡はいたしません。
  • 申請内容によっては、部屋の変更をお願いしたり、使用許可が出来ない場合がありますのでご了承ください。(活動内容等で音や振動で隣室に影響が出る場合等)

予約の取り消し、キャンセルについて

  • 仮予約の状態でキャンセルを行ったときは、公民館へご連絡ください。また、本申請・使用料の納付を済まされた場合のキャンセルはパソコンからはできません。公民館へご連絡ください。使用日までの日数によっては、使用料をお返しできる場合がありますので、還付手続きをしていただくことになります。

借りることができる学習用具

  • 学習用具や器具(マイク、電気ポット、CDデッキ、キーボード、等々)が必要なときは、あらかじめ使用許可申請書に記入し、予約して使用してください。器具によっては有料のものもありますのでご注意ください。
  • 学習用具や器具の詳細は、受付窓口にてお問い合わせください。
  • 公民館に設置してある印刷機、複写機等は、所定の料金で利用できます。
  • 使用方法の説明や料理室の食器等の内容が必要な方は、受付窓口にてお申しつけください。
  • ホワイトボード用マグネット等については利用される方でご用意ください。

使用料の返還

使用の取消や変更をされた場合、使用日の7日前から13日前までの場合は、既納の使用料の5割、14日前までの場合は全額還付します。

還付を受ける場合は、取消や変更の手続きをした日から起算して14日以内に返還申請する必要があります。詳細は受付にてお問い合わせください。

公民館利用グループ・団体代表者連絡会

各公民館では、毎月利用者の代表の方へ連絡事項等をお知らせしております。

参加できる方

利用者の代表の方(構成員の方でも可)です。「主な利用公民館」で選択した公民館で参加できます。

開催日

毎月25日

当日は会場で2ヶ月先の月の部屋の使用申請が1回(申請書1枚)に限ってできます。ただし、他の公民館や2回分の申請はできません。

25日が土曜・日曜・祝日・臨時休館日の場合は、繰り上げて開催します。

開催場所

各公民館

その他

開催時間・場所等については各公民館にお問い合わせください。

 

 

公民館使用時のご注意

使用時間

準備、後片付け、鍵の受け渡し等の時間も含んでの時間ですので、十分ご承知おきください。

使用制限

部屋によっては使用できない活動がありますので、受付で確認してください。

貴重品

公民館利用の際には、できるだけ所持せずにお越しください。やむを得ずお持ちになられたら、窃盗(置き引き)等に注意してお手元から離さないようにしてください。

整理

使用後は、次のグループが気持ちよく利用できるように、活動で出たゴミ等を片付けて清掃をすませ、移動した備品類(机・イス等)を元通りにし、利用した装置・器具等のスイッチを切り、窓・ドアの戸締まりを確認の上、鍵を閉めてください。そして、チェック票を記入の上、鍵や学習器具と共に受付に返してください。

湯沸室

湯沸室のやかんや湯のみは自由にご利用いただけます。お茶の葉やフキンは、それぞれのグループ・団体でご用意ください。湯沸室の蛇口からはお湯がでますが、熱いお湯が必要な場合は、電気ポットの貸し出しを受けて、沸かしてご利用ください。

飲食

飲食は一部の部屋を除いては軽食程度はかまいません。食後の後片付けもしっかり行い、次に使用するグループ・団体に迷惑をかけないようお願いします。

喫煙

館内は禁煙です。

飲酒

公民館は、教育施設ですので、飲酒はご遠慮ください。

物品のお預かりについて

公民館は、個人やグループ・団体の物品をお預かりはいたしません。しかし、例外として、公民館を社会教育の拠点として、継続的学習をされるうえにおいて、どうしても持ち運びのできない学習用具・継続使用する用具の保管場所が必要なグループ・団体には、用具箱1個及び用具棚1区画をお貸しします。お申し込みは受付までお願いします。

その他

  • 公民館では、グループ・団体が会員募集、グループ・団体の催し物情報等公民館活動に合致した情報を掲示するためのグループ・団体情報掲示板を設けています。掲示期間やサイズなど詳細についてはお問い合わせください。
  • 施設管理のため設備維持職員や、施設保安職員等が活動中の部屋に立ち入ることがあります。あらかじめご了承ください。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 社会教育部 生涯学習室 東公民館
〒665-0882 宝塚市山本南2丁目5番2号
電話:0797-89-1567(東公民館に関すること)
ファクス:0797-89-1692
電話:0797-73-0606(公民館講座等に関すること)
ファクス:0797-71-3419
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。