エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 図書館 > 市民のための現代文学講座を開催します


ここから本文です。

市民のための現代文学講座を開催します

ID番号 1029484 更新日  令和1年8月12日  印刷

市民のための現代文学講座

中央図書館・令和元年度行事「市民のための現代文学講座」開催のお知らせ

元・県立川西高等学校宝塚良元校教諭の藤本英二さんをお招きし、現代文学についての講座を開催します。
今年は筒井康隆、金井美恵子、長嶋有の三作家を取り上げます。

第1回 9月  28日(土曜日) 13:30~15:30
筒井康隆の虚構世界 ~実験精神の軌跡~」

第2回 10月 26日(土曜日) 13:30~15:30
金井美恵子『文章教室』とフローベール『ボヴァリー夫人』

第3回 11月 30日(土曜日) 13:30~15:30
長嶋有の『夕子ちゃんの近道』を読む

講師:藤本 英二さん
元県立川西高等学校宝塚良元校教諭。高山智津子・文学と絵本研究所所員。主な著作は『人気のひみつ、魅力のありか-21世紀こども文学論』『児童文学の境界へ-梨木香歩の世界』『物語のかなた-上橋菜穂子の世界』『聞かしてぇ~な仕事の話』など。

場 所:宝塚市立中央図書館(清荒神駅前) 2階集会室
対 象:市民(中学生以上)・先着各回70名 (一時保育はありません)
参加費:無料 
申込み:8月3日(土曜日)~講演前日まで受付 9:30~18:00
    中央図書館窓口または電話にて(定員になり次第締め切り)
     宝塚市立中央図書館 0797-84-6121

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 社会教育部 生涯学習室 中央図書館
〒665-0836 宝塚市清荒神1丁目2-18
電話:0797-84-6121 ファクス:0797-81-0598
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。