エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 生涯学習 > 学校支援地域本部事業(たからづか学校応援団)


ここから本文です。

学校支援地域本部事業(たからづか学校応援団)

ID番号 1001368 更新日  平成30年3月28日  印刷

たからづか学校応援団(宝塚市学校支援地域本部事業)とは

たからづか学校応援団は無償のボランティアです。
「できることを・できるときに・できることから」をテーマに各学校の要請に応じて活動しています。
市内小・中・特別支援学校が対象で、現在1,300名程度の方にボランティア登録をしていただいています。
                                                                                    (平成30年3月現在)

学校支援地域本部事業は、平成20年度より文部科学省がスタートさせた事業です。

目的

  1. 教員の負担を減らし、教員と子どもたちが向き合う時間を増やす
  2. 地域の皆さんがこれまで学習してきたことを実践する場をつくる
  3. 地域の教育力を上げる

事業についての詳細は以下のページをご覧ください。

たからづか学校応援団活動紹介

環境支援(学校活動がしやすくなるように手伝う活動)

 花壇の整備、田や畑の貸出、苗づくり、図書整理・貸出、植木の剪定、 安全パトロール、

 登下校の見守り、清掃、行事への協力、池やビオトープの世話 等

写真:下校見守り
下校見守り

写真:トイレ清掃
トイレ清掃

教育活動支援(子どもの支援をする活動)

〇教科指導等の補助 
 外国語、郷土学習、パソコン、理科実験、自然観察、音楽、家庭科、図工、スポーツ全般 等
〇その他
 
クラブ活動、部活動、伝承行事、読み語り、囲碁、将棋、放課後学習会 等

サツマイモ苗植
サツマイモ苗植え

写真:玉ねぎ収穫
玉ねぎ収穫

たからづか学校応援団ボランティア募集

子どもの笑顔が見たい方、地域の学校を支援したい方、ぜひご参加ください。

ボランティア登録者の皆さまより、「子どもたちの支援を通して、子どもたちだけでなく保護者や地域のみんなとの絆が深まった」、「子どもの笑顔をみることが私の生きがいになっている」という声を多数いただいております。

10代~80代まで、幅広い年齢の方に子どもたちを支援していただいております。

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 社会教育部 生涯学習室 社会教育課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2029 ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。