エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育・子ども・人権 > 手当・助成 > 宝塚市ひとり親家庭大学生等奨学給付金の希望者を募集します


ここから本文です。

宝塚市ひとり親家庭大学生等奨学給付金の希望者を募集します

ID番号 1028510 更新日  2020年5月7日  印刷

 宝塚市では、経済的な理由で大学等への入学が困難な母子、父子、遺児家庭を対象として奨学金を給付することにより、ひとり親家庭の大学等への進学を奨励することを目的とした、「宝塚市ひとり親家庭等大学生等奨学給付金制度」を実施します。

対象者

次の全ての要件に該当する方(※対象者の方々へは申請書が送付されます。)

1 平成13年4月2日から平成14年4月1日までの間に生まれた者について

(1) 令和2年3月31日時点で受給資格者の保護者(父、母又は監護者)が児童扶養手当法による児童扶養手当の受給資格を有していたこと又はそれと同等の所得水準にあったと認められるひとり親家庭の子どもであること。

(2) 令和2年度に学校教育法第1条に規定する大学(大学院及び通信課程を除く。)、高等専門学校 (第4学年)、高等学校専攻科、特別支援学校専攻科又は学校教育法第124条に規定する専修学校(専門課程に限る。)に入学した方。

(3) 保護者(父、母又は監護者)又は本人が、令和2年4月1日時点において、本市に引き続き1年以上住所を有していること。

2 平成12年4月2日から平成13年4月1日までの間に生まれた者について

(1) 平成31年3月31日時点で受給資格者の保護者(父、母又は監護者)が児童扶養手当法による児童扶養手当の受給資格を有していたこと又はそれと同等の所得水準にあったと認められるひとり親家庭の子どもであること。

(2) 平成31年度以降に学校教育法第1条に規定する大学(大学院及び通信課程を除く。)、高等専門学校 (第4学年)、高等学校専攻科、特別支援学校専攻科又は学校教育法第124条に規定する専修学校(専門課程に限る。)に入学した方。

(3) 保護者(父、母又は監護者)又は本人が、令和2年4月1日時点において、本市に引き続き2年以上住所を有していること。

(4) 過去に奨学給付金の給付を受けたことがない方。

給付金額

200,000円(ただし、1人1回に限る。)

受付期間

2020年5月7日(木曜日)から5月29日(金曜日)まで

申請

以下の書類をそろえて、市教育委員会(学事課)へ請求してください。

  1. 宝塚市ひとり親家庭等大学生等奨学給付金申請書兼口座振替依頼書
  2. 学生証の写し又は入学証明書の写し
  3. 同居する家族の平成31年度(平成30年分)の課税証明書(ただし、令和2年3月31日時点で児童扶養手当の受給資格を有していた方及び、平成31年1月1日時点で、宝塚市に居住している方は不要)

給付決定

申請書の審査のうえ、6月下旬に給付の可否決定を通知し、7月下旬に指定された口座へ振込みます。(振込日は、可否決定通知時にお知らせします)

添付ファイル

関連情報

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 管理部 管理室 学事課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2366
ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。