エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育委員会 > 学校教育 > いじめの未然防止 > 宝塚市いじめ防止等に関する条例の制定について


ここから本文です。

宝塚市いじめ防止等に関する条例の制定について

ID番号 1010945 更新日  2015年3月5日  印刷

いじめは、人間として絶対に許されない行為です。全ての学校においては、いじめの防止、いじめの早期発見及びいじ めへの対処に努めています。しかしながら、いじめの認知件数は減少していないのが現状です。また、中には暴力行為を伴うものやネットいじめなど、より複雑化したいじめも見られます。

 そこで、子どもが互いに認め合い、支え合いながら、安心して生活し、学ぶことができる環境づくりを目指して、平成25年9月に施行されたいじめ防止対策推進法や平成23年に策定された宝塚市教育振興基本計画の基本理念、教育委員会や宝塚市いじめ対応ネットワーク会議での話し合いを踏まえ、平成26年12月に「宝塚市いじめ防止等に関する条例」を制定しました。

 

PDF形式のファイルをご利用するためには「Adobe(R) Reader」が必要です。お持ちでない方は、Adobeのサイトからダウンロード(無償)してください。Adobeのサイトへ新しいウィンドウでリンクします。

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育部 学校教育室 学校教育課
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2028(学校教育担当) 0797-77-2040(人権教育担当)
ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。