エンターキーを押すと、ナビゲーション部分をスキップし本文へ移動します。


現在位置:  ホーム > 教育委員会 > 幼児教育センター > 体を動かして遊ぶって楽しいね!!(平成29年9月19日 末成幼稚園「虫と恐竜たちの世界へ」から)


ここから本文です。

体を動かして遊ぶって楽しいね!!(平成29年9月19日 末成幼稚園「虫と恐竜たちの世界へ」から)

ID番号 1022364 更新日  平成29年9月29日  印刷

体を動かして遊ぶって楽しいね!!(平成29年9月19日 末成幼稚園「虫と恐竜たちの世界へ」から)

 運動会前の子どもたちの様子です。

 「こっちに来て!見て見て!!」と友達を呼ぶ声に、みんなが集まった先にカマキリが・・・。「カマキリって強いねんで」「カマって痛いよ」と子どもたち。そんなつぶやきから、4歳児のカマキリごっこが始まりました。自分のカマ(手)と友達のカマを押し当てて押し合いっこ。すると、一人の子どもが「はっけよい、のこった、のこった!」と行司になり、そして円を描き、相撲の遊びが始まりました。「〇〇くん、勝負をしよう!」と友達に声を掛けたり、「〇〇くん、頑張れ!!」と応援をしたりする様子からは、自分たちは強いカマキリなんだという気持ちが溢れています。2学期が始まり、秋の気配を心と体で感じながら遊んでいる4歳児です。

 一方、5歳児は短縄跳びや長縄跳びに挑戦しています。雲に見立てた縄をくぐろうとしますが・・・。なかなかタイミングが合わず、くぐることができません。すると、その様子を見ていた友達が「くも(雲)くぐる、の『』の時に走ったらくぐれるよ」とアドバイス。なんとすばらしいタイミングのとり方!その場にいた子どもたちが「くもくぐ『』、くもくぐ『』・・・」と声をそろえ始めました。その声に後押しされて、くぐれなかった子どもは何度も挑戦しています。

 末成幼稚園の子どもたちは、体も動かし、自分の力を発揮しながら、友達と考えたり、力を合わせたりして遊んでいるのでしょうね。運動会が楽しみですね!

kamakiri

kyouryu

このページに関するお問い合わせ

教育委員会 学校教育部 学校教育室 幼児教育センター
〒665-8665 宝塚市東洋町1番1号 本庁2階
電話:0797-77-2132
ファクス:0797-71-1891
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。